油を食べるカレー ニハリについて【ティラキタ駱駝通信 4月8日号】

2021年4月8日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー


こんにちは。ティラキタの梅原です。

お元気されていますでしょうか。

コロナのせいでなかなか人が集まるイベントができない昨今ではありますが。来週末の4月17日に長野県高山村にていのちぐるぐる祭が行われます。

インド古典舞踊オリッシーや、シタールの演奏を、春の気持ちのいい空のもと、桜の樹の下で聴けるイベントです。会場の高山村は温泉もたくさんあり、素敵なところの模様です。

入場料は無料ですので、ぜひお誘い合わせの上、お越しくださいませ。詳細は高山いのちぐるぐる祭のイベントページをご覧ください。

今週は、タイ、バンコクから荷物がやってきました。バンコクからは主に食器が入荷しています。
ぜひごゆっくりお楽しみくださいませ。


油を食べるカレー ニハリについて

今週はカレー&スパイス伝道師 渡辺 玲 監修のビーフ・ナハリが新入荷しましたので、聞き慣れない名前のカレーであるニハリについて、ティラキタ買い付け班の実体験を元に書いてみたいと思います。

ニハリとはどんな料理なのか。どこで食べられるのか。これを読めばニハリのことを知った気分になれる様に解説していきます。



【今週のレシピ】ココナッツ・シュリンプ

ココナッツの衣のエビフライです。今はなきハワイの某タイ料理のお店の看板料理だったことを思い出して作りました。今では全米各地のレストランで独自のココナッツ・シュリンプが供されて、それぞれ人気になっているようです。

タイ料理としてご紹介しますが、アメリカ料理とも言えるかもしれません。 タイのチリソースで食べるのが手軽かと思いますが、今回、思いつきでスライスレモンと一緒に食べてみたら、爽やかでおいしかったので一緒にご紹介しました。


1.浮かび上がる模様が美しい ジャガード織りのコットンシャツが新入荷♪


2.人気のチェッターヒンに新作が入荷しました♪

■カレー界最後の至宝
ミャンマーカレー界最後の至宝ミャンマーカレーを3年の歳月ををかけて完成させました。 黄色いパッケージの極辛よりも辛さ控えめになっておりますので、辛すぎて食べられなかったという方にもオススメです。

これぞミャンマーなピーナッツオイルの香り。 じっくり時間をかけ炒めた玉ねぎの甘味。柔らかく煮込んだ骨付きチキン。 たっぷり入ったスパイスの強烈なパンチ。

3.インドのアイアンカトラリーが入荷しました♪

4.イスラームのカレー ビーフ・ナハリ – BEEF NIHARI♪

■カレー&スパイス伝道師 渡辺 玲 監修
秘伝のスパイスで仕上げた深い味わい、じっくり煮込んだ牛肉のとろけるおいしさが特徴で、レトルトとは思えない大きな牛肉がたっぷり入っています。

元々レトルト感が一切ない製品ですが、ガラムマサラの小袋が入っていて、フレッシュな香りがレトルト感を更に消してくれます。 これがあればレストランに行かなくてもいい。
そう断言できる一品です。

5.【自由に選べる3個セット】カンボジアからやってきた万能布 クロマーLサイズが入荷♪

6.骨付きチキン入りのバター チキンカレーが入荷しました♪

■みんな大好きバターチキン!
バターチキンは、甘みとスパイスの程よい香りがマッチしたクリームたっぷりのグレービーソースとチキンを和えた、日本人好みのインドカレーです。

濃厚なソースは口当たりがよく、ソースが絡まった鶏肉もまた旨い。ティラキタ買い付け班も、買い付けに行くと必ず一度は食べに行く、中毒性の高いカレーでもあります。

7.水に浮かぶ 睡蓮の造花 フローティングロータスが入荷

8.かわいくて人気のタイのお弁当箱が再入荷しました♪

■ホーローのお弁当箱
あたたかみのあるレトロなデザインがたまらない。タイからやってきたホーローのお弁当箱です。 お弁当箱の構造としては、インドのステンレス製お弁当箱と同じですが、ホーロー製なので雰囲気は全く異なります。 どちらのお弁当箱の色合いもとてもかわいく、レトロテイストがお好きな方へオススメのお弁当箱です。

9.ゼブラブランドのビリー缶がバンコクから


10.レトロな雰囲気がたまらない タイのレトロホーロー 花柄飾り皿

■タイの老舗琺瑯メーカーから
こちらのホーロー製品は、タイの老舗であるウサギさんマークの「RABBIT BRAND」です。老舗ブランドによって施されたホーロー独特の光沢感とペイントの色彩が、とてもかわいらしく懐かしい雰囲気を醸し出しています。

11.インドのアイアンハンガーが新入荷♪


12.サンドベージュのマンダラクッションカバーが入荷♪

■サンドベージュのナチュラルカラー
柔らかい優しいお色味のマンダラ刺繍のクッションカバーです。 派手すぎず、ほどよく上品な雰囲気で、どんなお部屋にも馴染み、相性良くフィットしてくれそうです。 ソファやラグの上に、お部屋のコーディネートのアクセントとして、くつろぎのお供としていかがでしょうか?

13.手刺繍が美しい インド綿のストーンウォッシュシャツ♪

14.バリからやってきたアルミの飾り皿♪

■職人さんのハンドメイド
バリからやってきたアルミの飾り皿です。側面と底面に模様が入っていますので、とってもきれいです。この模様はバリの職人さんのハンドメイド。一点一点、コンコンと叩いて製作しています。

15.インド伝統模様バンディニプリントのインドサリーが入荷♪

16.人気のコットンラグが再入荷しました♪

■丈夫なコットンラグ
丈夫なコットンで編まれたラグマットがインドから届きました。 しっかりした作りが嬉しいマットで、大きさによってお部屋のいろいろな場所で活躍してくれそうですね!

このマットを部屋に敷くだけで、カラフル、ポップでお部屋の奥セントになりますよ!!お部屋のイメージチェンジにいかがでしょうか?

17.アフリカ生まれの民族楽器 カリンバが入荷

18.タイの火鍋!!タイスキ・トムヤム鍋が入荷しました♪

■トムヤムクンなどへ
タイの代表的な料理タイスキやトムヤム用としてお使い頂けるステンレスの鍋です。鍋の下部には火を入れるための場所があり、タイでは炭で鍋を温めたりしています。別の鍋で調理してトムヤム鍋に料理を移してから、保温として固形燃料を使う場合もございます。

19.オールホワイトの木版染めマルチクロスがジャイプルから


20.唯一無二のアーティスト バケツドラマーMASA

■バケツドラマーMASAの6thアルバムが入荷!!
バケツドラムを叩きながら同時に口でディジュリドゥを演奏するパフォーマンスもさることながら、そこから奏でられる廃材とは思えないサイケデリックなトランスやテクノ、ドラムンベースやメタル、ハードコアを彷彿とさせるサウンドが驚愕の一枚です。

■気に入ったらシェアしよう!

Comments are closed.

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品