インドから荷物が来なくなっちゃった! 外出禁止令が実施されたインドの今

2020年3月26日     No Comments    Posted under: インドが大好き!!, 旅行記

■最初はアジア人だけがターゲットだったが

ティラキタ買い付け班、今年の2月にインドに買い付けと視察に行っていました。その頃インドではコロナウイルスはまだまだ遠い国の話だったのです。

警官に捕まったらコロナウイルスだって騒げば、あっという間に許してくれるよ!って言う冗談を言っている感じでした。

しかし、徐々に事態は変わっていき、ついに2020年3月24日、21日間の外出禁止令が出されるという、前代未聞の事態になりました。

今回はティラキタ買い付け班の目から見た、今回のインドのコロナ騒ぎをまとめてレポートしたいと思います。

■インド人ならではの方法でコロナに対処

日本人には、マスクや手洗い、うがいをするという感染症対策方法がありますが、インド人にはインド人ならではの独特な対策方法があります。

インドのヒンドゥー教ではティラキタブログでも以前書いたように牛は聖なる動物であり、その体から出るものは一切捨てるものがないという思想があります。

確かにそれはその通りで、牛のうんちが燃料になり、牛自体は農耕をする使役動物になりと、牛は本当に万能な動物です。そして牛を神様だと心から信じてる人にとってはおしっこもまた聖なるもの。

牛のおしっこを頭につければハゲが治りますし、牛のおしっこを飲むことによって健康になると彼らは強く信じています。

そんなお牛様を信じる人たちが考えついたのが、おしっこを飲んでコロナ対策!
みんなでおしっこを飲むパーティーを繰り広げたとのことです。

僕らの目から見ると、ちょっと馬鹿馬鹿しい感じですが、彼らはものすごく真剣です。

インドの色かけまつりとして有名なホーリーの前日には、Holika Dahanと言うお祭りが行われますが、今年はコロナ撲滅を祈って、コロナ人形が作られ、燃やされたとのこと。

今思い返してみれば、こんなニュースを楽しんでいる頃はまだ平和だったのだなと感じます。

■インドから荷物が来なくなった

一週間ほど前から、インドからの荷物が来なくなりました。

インドのビザが全面的にキャンセルされた影響で乗客数が激減したので、国際線の便数がどんどん減り、その結果として、デリーからのカーゴの値段が普段の倍になっていたのですが。3月25日に外出禁止令が出され、インドの経済がほぼ完全にストップしました。

自動的にティラキタもインドから日本への物流が、ほぼ1ヶ月間以上も止まると言うかつてない事態に直面する事になりました。出荷間近だったデリーとムンバイからの荷物が完全にストップし、現地の倉庫に積まれたままです。

デリーのドグラさんに電話をすると、もう今は外出禁止令で動けないから、とりあえず20日間俺たちはお休みだ!と。

そしてコロナウイルスのおかげか、インドの空気がかつてないほど綺麗になったと言う笑えない話もやってきています。

■ネパールにも重大な影響が出ているそうです

ネパールのラムちゃんからのレポートによると、現在インドとネパールの国境が封鎖され、人の行き来はもちろんのこと、物流も完全にストップしているとのこと。これは世界の終わりかというラムちゃんのコメント。

ネパールは燃料、医薬品、ガソリンをはじめとして、多くのものをインドからの輸入に頼っているので、非常に困った事態が発生しています。

そしてまた、ネパールはセーフゾーンだとラムちゃんが言っていますが、その理由はそもそも検査キットがないからだと!

■信じられないほど閑散としたムンバイ

そしてインドの大都市では、全く人が動いていず、いつも人や車で溢れている所も、完全に閑散としているそうです。

ムンバイのネハちゃんが多くの写真を送ってくれました。

いつもは車だけらのマリーンドライブ。

有名観光地であるインド門にも人がいません。

ムンバイのコラバ地区がゴーストタウンのようです。

■棒を持って外出する人を警官が叩く事態が発生

外出禁止令から二日経って蓋を開けてみると。。。外出している人を警官が追いかけて木の棒で叩きまくるという事態が発生してるそうです。

自由が大好きで人の言うことを聞かないインド人と、なんとかコロナの感染を止めたい政府との攻防ですね。

そして棒で叩かれるだけでなく、スクワットをやらされる者まで出現しています。

■ホテルには泊まれない

現在インドでは全てのホテルで新規の外人の宿泊が出来なくなっています。

バラナシにホテルを持っている友人によれば、一週間ほど前から、Booking.comなどの予約サイトを通じた予約が一切出来なくなったとのこと。もちろんバラナシだけではなく、全インドでホテル予約サービスが現在使えない状況になっています。

ダライ・ラマの住むダラムサラでは、多くのホテルにCloseの張り紙が貼られ、他の宿に一切動くことができません。

いつもはチベタンと観光客で賑わっているダラムサラも、閑散としてゴーストタウンのようです。

■外出禁止令2日目で食料品の入手が非常に困難に

ゴアに滞在している友人によると、外出禁止令二日目ですでに食料品の入手が非常に難しくなっているそうです。

ヤバイ食べ物何も買えなくなった

飲み物もね

朝一から3時間バイクで走り続け収穫品
スイカ、マンゴー、1kg、パン10かけ
水12リットル、ナッツ300g、お菓子少し、歯磨き粉

開いてたお店3時間で5件

これ毎日はヤバイ
これは買えた方
全部買ったの違う店
開いてるの商店も何十人も並ぶの普通
並んだ所で値上げだし商品ほとんど無い
軽く50キロは運転

シオリムマーケットーマプサーシオリムーチャポラーアンジュナーシオリムマーケットーマプサーシオリム

モディさん…これ死人出るって

昼11時で完全出れなくなる。今日から21日間

でも出れる朝もどこも開いてないんじゃ食べる事がまず大変
朝も警察いっぱいで棒持って気に入らん奴は叩く

出れないじゃん!

その反面、パンジャブ州では警官が食料を配って回っているのだそうです。

インドは今、とても大変な事態になっています。

これからインドは、日本は、そして世界はどうなるのか。

事態は予断を許さない状況ですが、ティラキタ買い付け班は、世界が一致団結して動くことで、コロナウィルスを抑え込めるだろうと信じています。

世界とインド、そして私達の日本が良い方向に向かいますように。

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品