2022年度版!! 新しいティラキタカタログができました【ティラキタ駱駝通信 11月4日号】

2021年11月4日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー


こんにちは。
ティラキタです。
お元気されていますでしょうか。

今年も新しいティラキタカタログができました!!!

ティラキタでは年に一回、カタログをリニューアルしています。

2011年に、「全部載せられなくてもいいから、紙のカタログがあるといいよね」と言うことで作り始めた紙のカタログ。今年で10年目になりました。

今年の表紙は、香川在住の写真家 宮脇慎太郎さんが2020年の春にゴアで撮影したものです。カラフルな牛、躍動感のある太鼓の音が聞こえてきそうな、いかにもインドな一枚。

カラフルで、自由で、音楽が街にあって。
楽しくて素敵なインドにまた行けるようになりますように。

そんな思いを込めて今年のカタログの表紙に採用となりました。

新カタログが欲しい方は、注文時にお買い物かごでカタログを選択してくださいね♪

さて、今週もネパールとムンバイからの再入荷商品がたくさん入荷しています。ぜひごゆっくりお楽しみください。

藍染製品の氷酢酸による色止め法

インディゴ染めとも呼ばれる藍染め。ティラキタでも自然染料であるインディゴブロックを販売していますし、いろいろな種類の藍染の布も販売しています。古来から人々に愛されるインディゴの自然な青い色は本当に素敵です。しかし、自然の染料だけあって、染色した後の色落ちは避けられないもの。

特にインドの布製品は工業的な工程を経ず、ハンドメイドで作られている布が多いので、色落ちする布が多い傾向にありますが、この記事では、色落ちする藍染め製品の色止めの方法を書いてみました。

【今週のレシピ】ドーサ

南インドで朝食やスナックとして楽しまれているクレープのような「ドーサ」。インドでは1枚が巨大で、パリパリに焼き上げられたものが巻かれた状態でサンバルやチャツネと一緒に供されています。

参考に見た動画では、インドの方たちはさも簡単そうに作っているので、「クレープなら作り慣れているし楽勝」とタカをくくってはじめたところ、これがかなり難しい!!

インド料理は、ふとしたところに意外と高度な職人技が必要なことがあります。挑戦のし甲斐がありました。

2.インドの健康食品チャワンプラッシュが新入荷♪


■毎日食べているインド人も多い

チャワンプラッシュ(Chyawanprash)は、アーユルヴェーダのレシピに基づき、ビタミンCが豊富に含まれているスーパーフルーツのアムラをベースに、41種類の天然フルーツやハーブをミックスして作った、インドやネパールで広く食べられている健康食品です。


4.サハラ オーガニック アルガンオイル 500mlが新入荷♪

■プレミアムクラスのアルガンオイル

サハラ オーガニック アルガンオイルは、プレミアムクラスのアルガン種子を使用した、アルガン100%のオーガニック認証オイルです。

モロッコの砂漠で、手作業による収穫された実から採取された油を、低温圧搾により採油し、衛生的な製造環境にて濾過して精製された特別なアルガンオイルです。


6.【5色展開】ヘンプとリサイクルシルクのポーチ♪


■ヘンプを使用 手作りの優しい風合い

ヘンプとコットン、リサイクルシルクで丁寧に編み込まれた小銭入れがネパールからやって来ました。エスニックな色使いと質感が味わい深く、手作りの温かさが伝わってくる一品です。


8.インドで飲んだチャイの味がする!! インスタントチャイが新入荷♪


■お湯を注ぐだけでインドのマサラチャイ!

こちらのGIRNARのインスタントチャイなのですが、まさに私達が買付のときに飲んでいるインドのチャイの味です。

ティラキタ買付班が飲んだ所、「あ!! これはアミットバイのところのチャイの味!!!」

インド人が毎日飲んでいる美味しいインスタントチャイの味がやってきました!!

美味しいのであっという間になくなってしまいましたよ。


10.49cmのブラス製 ダンシング・シヴァがムンバイから♪


■ヒンドゥー教で一番重要な神様、シヴァ神

インドヒンドゥー教の一番重要な神様シヴァ。シヴァが踊っているこの姿は古来より一番愛されているスタイルです。

シヴァのダンスは、世界を完全に破壊するといわれています。また、ヒマーラヤを神格化した神ともいわれ、頭頂部のガンガー女神が口から水をはいていることから、それが聖なる川、ガンガーになったといわれています。


12.タマリンドチャツネが新入荷♪


■甘酸っぱくピリ辛チャツネ

こちらは酸味のある果実タマリンドと、レッドチリを適量ミックスした甘酸っぱくピリ辛のタマリンドチャツネソースです。

インド風に食べるなら、サモサやチャートに添えてもいいですし、私達の日常では唐揚げはもちろん、色々な料理にお使い頂けると思います。ぜひ、お試し下さい。


14.甘い香りを持つパンダンリーフのお茶が新入荷♪

■蓮茶でよく知られているHOA SENブランド

ベトナム産の甘い香りを持つパンダンリーフをお茶にしました。蓮茶でよく知られているHOA SENブランドで、蓮茶のパッケージとそっくりですが、中身はパンダンリーフ茶です。

パンダンの香りは甘くバニラのような、ココナッツのような、蒸した豆のような香りですが、こちらの商品はベトナム産の緑茶にパンダンリーフ、バジルなどをブレンドし、飲みやすく仕上げてあります。

このパンダンリーフをお茶として飲むのはベトナムだけで、他の東南アジア諸国では主に食材として利用しています。


16.マトリョーシカ風シルクのペンケース3点セット♪


■文房具や化粧ポーチに!

ジップを開けるとことにはまたペンペース、もうひとつ開けると、またもやペンケース。ロシアのマトリョーシカ人形を思わせる3点セットのペンケースです。まとめて使っても良し!バラバラの用途で使っても良し!同じデザインでサイズ違いってなんだか嬉しくなりますね!


18.ティーマサラ – チャイ用スパイスが入荷♪


■チャイを作る際に

本品を小さじ一杯入れてチャイを作るだけで、本場インドのマサラティーが出来上がります。インドのチャイは必ずしもスパイスを入れる訳ではありませんが、スパイスを入れるとピリッとした感じに仕上がり、よりチャイらしくなります。

生姜、胡椒、カルダモン、カシア、ビッグカルダモン、ペッパールート、カシアリーフ、クローブスティック、クローブをBadshah社独自のレシピで配合した、チャイ専用のスパイスミックスです。


20.バラの花弁を蒸留して精製したローズウォーター♪


■バラの花を精製した

バラの花弁を蒸留して精製したローズウォーターです。こちらは食品ではなく、宗教用にお使いいただくために輸入されたものです。いい香りがしますので、アロマセラピー用にもお使いいただけます。

甘く優雅な香りがするため、リラックス効果があります。バラの花びらを丁寧に摘み取り、水と一緒に火にかけて蒸留水を集めます。たくさんの花弁からほんの少ししか採れない貴重なものです。


■気に入ったらシェアしよう!

Comments are closed.

BLOG内から検索

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品