ハルモニウム修理方法 ビビリ音(異音)の直し方

2016年7月21日     No Comments    Posted under: 商品について
ハルモニウム修理 ビビリ音の直し方

ハルモニウム修理 ビビリ音(異音)の直し方

 

■ハルモニウム修理 ビビリ音(異音)の直し方

ハルモニウムはインド版賛美歌キールタンなどに使われる楽器です。日本でほとんど取り扱っているお店のないマイナーな楽器なので、現在国内で修理を行っていると公言しているところがなく、基本的にメンテナンスやトラブルが起こった際は自分で直す必要があります。

楽器を直すというと抵抗の多い方も多いかと思いますが、ハルモニウムの構造はシンプルなので大体のトラブルは普通の人でも直すことができます。今回は特に多いトラブルである「ビビリ音(異音)」の直し方についての記事です。ビビリ音というのはビビビビと鳴る接触音のことです。

内容としては下記リンク先、当店ブログに書いた内容と基本的には同じになります。今回は 【PALOMA社製】携帯ハルモニウム(品質良)という持ち運びに便利な小さめのハルモニウムです。

以前書いた記事はこちらです!鍵盤の戻りが悪い時は、下記URLをご確認ください。
ハルモニウム修理方法 鍵盤が上がらない(戻らない)とき

■なぜハルモニウムからビビリ音(異音)が出るのか

ハルモニウムのビビリ音 異音

■前面のネジを外し木のバーを外す

ハルモニウム直し方

ます、上記画像のように、左右のネジを緩めて前面に付いている木のバーを外します。

■上部についている木のバーも外します

ハルモニウム修理

上部についている、手前側の木のバーも外します。

■左右に付いているパーツを外します

ハルモニウム直し方

*横のパーツ部分は中央部分を宙に浮かせる状態になっている為、そのままハルモニウムを立てた状態でネジを外すと、中央の本体部分がガタッと落ちてしまいます。横のパーツを外す際はハルモニウムを寝かせた状態にして外してください。

■長いネジとフックを外します

ハルモニウム直し方
ハルモニウム

■空気室はこのようになっています

ハルモニウム空気室

■鍵盤とリードの位置について

ハルモニウムのリード

■軽度なビビリ音の直し方について

どこのリードからビビリ音がでているかを特定できたら、あとは直すだけです。
ビビリ音リード

軽度なビビリ音なら指で少しリードを動かして接触しない状態にできればOK。とっても簡単です。また、薄いヘラ状の金属パーツがあると直しやすいです。根元の部分などにクイクイとヘラを入れて徐々に調節することで直ります。

以下の動画は、プロのハルモニウム職人さんが直しているところです。こちらの動画も参考にご覧ください。

 

■どうしても接触してしまう場合(リスクあり)

aaae1

指でリードを動かしても、どうしてもリードが接触してビビリ音が出てしまう場合は、
接触箇所をカッターなどで少しだけ削って直る場合があります。怪我をしないよう気をつけてください。

大体のビビリ音は些細な接触から鳴っているので、接触箇所をほんの少しだけ削れば直ることが多いです。
また、そんな囲いに接触するかしないかのギリギリでリードが作られているのは、音を鳴らすための為に必要だからです。
削りすぎてリードの板と囲いの間に隙間ができると、音が鳴らなくなってしまいます!削り過ぎないよう慎重に行ってください。音が鳴らなくなることや音程が狂う可能性もあるので、基本的には先に記載している、リードを動かして直す方法をお試しください。

■以上がビビリ音の直し方になります

 

以上がハルモニウムのビビリ音直し方、 【PALOMA社製】携帯ハルモニウム(品質良)編になります。
分解方法はハルモニウムによって異なりますが、基本的にやることは他のハルモニウムと大して変わりはありません。

このビビリ音はハルモニウムを持っていれば、何度も遭遇することになるようなよくあるトラブルです。持ち運びの振動などですぐなってしまう宿命的なものです。他にも、ハルモニウムはインドの楽器らしく色々なトラブルがあります。しかし、構造としてはとてもシンプルなので、基本的には大体のことを個人で直すことができる楽器です。

今回記事のようにトラブルに対応できれば、長年使える楽器なので大切にご使用いただけますと幸いです。


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています