騙しの手口最新版! 奴らはチケットをもぎ取っていく – デリー空港編

2016年4月14日     1 Comment     Posted under: インドが大好き!!, 買い付けに行ってきました

■デリーで暗躍する詐欺師集団

昔からの事ですが、デリーではインドに初めて降り立つ旅行者をカモとする詐欺師集団が暗躍していて、旅行者を恐怖のどん底に陥れています。彼ら詐欺師集団は、旅行者が困りそうな場所を知っていて、ありとあらゆる手を使って旅行者を罠にはめようと待ち構えています。

空港から無事に街に出て、ホテルに入れさえすれば、インドは割合安全な所です。米国みたいに銃を持っている人はいないし、殴ってくる奴もいません。女性一人で無防備に夜中でかけられる訳ではありませんが、恐怖を感じるほどではありません。インドでは多くの人々がそれぞれの宗教の戒律にそって生きているので、暴力事件はあまり起きないのです。

彼ら詐欺師集団の目的は、旅行者をうまいこと言いくるめて法外な値段のチケットを買わせること。殴ったり、レイプしたりする訳ではなく、あくまでも(悪徳な)ビジネスとして、旅行者をカモにします。

この詐欺師集団、ここ最近、活動が激しくなっているようで色々なところから騙された話を聞きます。

「僕、9万ルピー(18万円)のチケットを買わされました」とか。
「事務所に監禁されて怖かったです」とか。

ティラキタの店員もつい先日、デリーのメトロをでた所で危うく騙されそうになりました。

■まさか俺の所に!!


インド歴20年のインドパパ。インドの酸いも甘いも知っています。インドのあちこちに行き、色々なところを見てきました。変な人が寄ってきても空気のように完全に無視する技を身につけたので、ほとんどのトラブルはやって来なくなりました。

だから僕の所には騙す奴はもう来ないと思っていたのですが…

■プリペイドタクシーが既に危ない


2016年4月の頭、デリー空港に降り立った時のことです。中国東方航空で飛んで、真夜中にデリーに到着しました。到着時間はちょっと遅れて朝の3時でした。

日本人向けに空港で取れるビザ・オン・アライバルが新しく出来たというので、ちゃんと取れるのかどうかを空港の係員に聞いたりしていたので、ちょっと遅く空港を出て、空港を出たのは朝の4時。

日本人向けのビザ・オン・アライバルですが、入国審査の係官に聞いたらにこやかに「ビザ・オン・アライバルはあっちの奥のカウンターに行けば取れるよ」と教えてくれたので、大丈夫そうでした。これからは面倒なインドVISAを取らなくても、すぐにインドに行けるようになるので楽になりますね!!

荷物を受け取って、空港の外に出ました。空気はむわっとしていて、インド特有の空気の香りが鼻腔をくすぐります。ああ、インドに着いたな…帰ってきたな…と思う瞬間です。


(C)Delhi police

早朝なのでメトロは動いていなかったので、プリペイドタクシーのカウンターに向かいます。基本的な認識としてはプリペイドタクシーはどこの国でも安全なもの。旅慣れた旅人であったとしても、プリペイドタクシーを疑うことはあまりしません。
ここインドでもプリペイドタクシーはインドの警察も推奨している安全な旅行手段です。

プリペイドタクシーのカウンターで「パハールガンジのホテルまで行きたい」と伝え、400ルピー(700円ほど)を渡します。タクシーの番号と行き先を書いた白と黄色の紙を2枚渡され、この紙をタクシーの運転手に渡せば目的地まで連れて行ってくれるという仕組みです。

チケットを買うと同時に、プリペイドタクシーのカウンターの横にいた男が、「俺、タクシードライバーだから」と言って、僕の手からチケットを取ろうとしました。

胸騒ぎがしたのでカウンターの人に
「ねえ、こいつについて行っていいの?」と聞くと
「ああ、ついて行け」との返事。

安心して、タクシーの方まで向かっていきます。
と思ったら…あれ? タクシースタンドからどんどん離れていきます…ちょっと待って。

「なんでそんなところに行くの?」と聞くと、
「プリペイドタクシーは遠くに停めてあるんだ」との返事。

待っていたのは男が3人乗っている白いセダンでした。
「これに乗れ」と荷物を男たちが取ろうとします。

「ちょっと待て!!??」

これ、なんか違う。そもそも、なんで白いセダンなの?
なんでタクシーって書いてないの?
なんで3人も乗ってるの?

これが噂の詐欺師集団か!!!!
こいつらが悪いヤツか!!

僕らはインドに何回も来たことがあるから気が付くけど、初めての人だったらこれ、100%騙されるよ!!
プリペイドタクシーのカウンターの係員までグルになってるってそれはないよ。
正直、危うく騙されるところだったよ!!

こういった場合、インド人は無理やり力づくで連れて行ったり、人のことを殴ったりはしないので、その場から毅然と立ち去るのがベストです。

「自分の意志をしっかりと表示する」
それがインドでは大切です。

プリペイドタクシーのカウンターまで戻り、近くのタクシーにプリペイドの紙を渡したら、あとはスムースにホテルまで連れて行ってくれました。

インドに初めて来るみんな、タクシーって書いてある以外の車に乗っちゃダメだからね!!

とは言うものの、黒いタクシーでも騙されたっていう話を聞いたことがあるので、タクシーだからと言って100%安全とは言えないのが辛いところなんだけど…

■インド政府、なんとかしてくれよ!!

いくらAmazing Indiaキャンペーンやっても、いくら空港を綺麗にしても、VISAの発給を簡単にしてもこれじゃダメだよ。 だって、やってくる旅行者が、次から次へと、どんどんカモにされてるんだもん。

これじゃ安心してインドに遊びに来れないよ。
みんな、ビビってデリー着を嫌がってるよ。

インド政府様、お願いなので空港にいる詐欺師たちをなんとかしてください…
空港にいる詐欺師達が居なくなったら、インドに来る旅行者、多くなると思いますよ!!

■気に入ったらシェアしよう!

1 Comment + Add Comment

  • e-visaを申請したところ 支払いで3回失敗してメールに届いているIDでは支払にすすめなくなりました
    再度 新規申請からする必要がありますか?
    5/2にインド到着なので困っていたところ この記事でビザ・オン・アライバルが確実にできることを知ったので到着してからの申請も考えています

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

人気の記事