コルカタでリキシャレース開催!!【ティラキタラクダ通信 4月23日号】

2009年4月23日     コルカタでリキシャレース開催!!【ティラキタラクダ通信 4月23日号】 はコメントを受け付けていません    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2009年4月23日号


こんにちは!
インドパパことティラキタの梅原です
お元気ですか?

日を追うごとに窓の外の緑も濃く、深くなり、気がついてみればそろそろGW!! 一年のうちで一番いい時期がやってきました。人によっては今年は16連休!?になるのだとか…。流石にそれはちょっと長すぎだろ、とか思うのですが、せっかくの機会と言う事で明日からバンコクに買い付けに行ってくる事にしました。

今、日本は最高にいい季節ですが、実はバンコクは最高に暑い季節なんですね。きっとサウナの様で地獄です。1歩外に出たら汗が吹き出て、2歩目にはすぐに冷房が欲しくなる気温です。どう考えてもこの季節に行くのは間違いなのですが…実は先日、燃油サーチャージが安くなったと言って、喜んでチケットを購入してしまったんですね。いつもはウキウキするバンコク行き、今回だけはどう考えても大失敗!!(^^;


■コルカタでリキシャレース開催!!

インドの東の玄関口、コルカタ(旧名:カルカッタ)といえば、人力車で有名な街。「コルカタと言って連想するモノは?」と旅行者10人に聞くと、"マザーテレサの家"、"リキシャ"、"サダルストリート"と返ってくる、3大名物の一つです。

名物とは言っても、人力車が走れる通りは決まっているので、残念ながら以前ほど見かけなくなったのですが、コルカタではまだまだ現役。コルカタは雨が多い割に水はけが悪いので、一旦強い雨が降ると道路はすぐに冠水して、膝の辺りまで水が来てしまいます。リキシャはそんな時でもあまり濡れずに移動でき、故障もしない、まさにコルカタの事情にぴったりの移動手段なのです。

コルカタの人力車はその名も「リキシャ」というのですが、この名前は日本から来たものなのだとか。そんな日本にもゆかりの深い人力車はもう何年も前から「人が人を引っ張るなんて資本主義的だ」とか、「非人道的だ」とか、「前近代的だ」、「交通渋滞のもとだ」とか色々な理由で廃止が叫ばれてきました。

私が覚えている中で一番昔に廃止の話を聞いたのは9年前に行った時の事。
その時は確か「交通渋滞のもとになる」と言うのが理由だったと思います。


75歳の車夫、ラフィク(Rafique)さん

「ねえ、知ってる? リキシャなくなるんだってよ」
「え? なんで?」
「交通渋滞のものとになるって言うから…」
「アレがあるから、カルカッタなんじゃないの? なくなるのは寂しいよなぁ」

その時は、しばしばこんな話題になったものですが、結局、今でも人力車が現役で走っていると言う事は、政府が実行しようとしたけれども車夫の大反対にあったと言う事なのでしょう。

実際、人力車を廃止するのはいいとしても、今まで働いていた人たちはどうするのだろう?って誰しも思いますものね。

そんなリキシャですが、この度、コルカタでリキシャレースが開催!!されたそうですよ。普段は市民らを乗せて走る車夫ら100人が熱戦を展開したそうです。そんな面白そうなレース。行って、参加もしてみたいものですが、最近運動不足な私。左の写真の75歳の車夫、ラフィク(Rafique)さんに勝てるかどうか、自信がありません。


明日(16日)の朝までにご注文いただくと、多くの地方で週末にお届けできます。

1.シャールクの新作が入荷!!
数ヶ月くらい前から、「まだ入荷しませんか?」、「いつになったらDVDが発売されるのですか?」と聞かれていたシャー・ルク・カーンの新作Rab
Ne Bana Di Jodi(神が会わせた二人)がとうとう入荷しました!!

しかも、早速翻訳中です!!

先にお買い上げいただいても、翻訳が出来上がったら、メールで翻訳をお届けしますので、日本語字幕付きで楽しむ事ができますよ。(オフィシャルサイトはこちら

また、インド映画のフリーペーパーの最新号も届いています。せっかくですので、注文される場合はこちらもぜひ一緒にどうぞ。

2.インドのかわいい紙製品が入荷!!

私たち日本人がインドにはまってしまう理由の一つに、インド人が作るデザインがとってもかわいい!!と言うのがあるのではないでしょうか? 神様や象、ラクダなどをモチーフにした、可愛くって、素敵なデザインはインドならではです。

当店で扱っているチマンラール社の紙製品はムンバイのお金持ち層をターゲットにして販売されているものなので、私たちが納得できるクオリティとデザインを両立させた素敵なものばかり。印度風の特別な便箋でお手紙をなんて、いかがですか?


3.ガラスのガネーシャが入荷!!

この世に一品だけのレアアイテム。全て職人の手による、ガラス製のガネーシャが入荷しました。全品一点ものですので、再入荷もありません。自分だけの特別なガネーシャを探されている方にオススメです。





4.ながーーーい布が入荷しました!!

長さが10メートルもあるインドの伝統模様がプリントされたバティック。生地の肌触りも気持ちよく、使い心地Good。デザインも伝統的で非常に魅力的です。幕や壁掛け、ソファーカバー、カーテン、テーブルクロスなどなど幅広い用途でご利用いただけるので、エスニックファブリックが好きな人から、お部屋を布で覆いたいという人迄、多くの方にお奨めできます。

5.手作りのヘアゴムが入荷!!

ネパールの農家の方達が農閑期に作っている手作りのヘアゴムです。編むのだけではなく、実はフェルトも手作りなんですよ。明るいポップな色使い、そしてファンシーなトゲトゲのデザインが目をひくフェルト製へアーバンド。つけているだけで楽しい気分になれます。


--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

Comments are closed.

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品