【ティラキタ駱駝通信 12月22日号】インドのお寺はみんなキラキラ豪華! – ヒンドゥー教の寺院

2010年12月22日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2010年12月22日号


こんにちは!
インドパパことティラキタの梅原です
お元気ですか?

「お元気ですか?」って聞かれて、いつもなら「元気だよ」って答えるインドパパですが……残念ながら今日はあまりそんな感じではありません。一昨日からインドパパの2人の子供たちが風邪をひいてしまったんです。一人は下痢で、もう一人は39度の熱。今日は兄弟2人で仲良く寝ています。

最近、子供たちが通っている小学校ではインフルエンザとノロウィルスが同時に流行っているのだとか。「気をつけなきゃ!」と思っていたら僕も風邪をもらったらしく、なんだか喉がいがらっぽい感じがします。このメルマガを書き終わったらすぐに帰宅して、暖かくして寝ることにします。

寒い季節です。風邪をひいている方も、ひいていない方も、お体に気をつけてお過ごしください。


値上げするよりもきちんと電線を引く方が先だと思うのだが…

さて、デフレに悩む日本から見ると考えられないことですが、ここ最近のインド人の話題といえばもっぱらインフレの事ばかりです。ベッドカバーの工房に買い付けに行ったら値段がすごく上がっていて「どうしたの?」と聞くと、「コットンの価格がここ1年で30%値上がりしたんだよ」との事。

ベッドカバーだけでなく、食料品や生活必需品、そして電力料金まで何でも値上がりしています。カレーに必ず入るオニオンが何と1Kg40ルピー(100円)。KYで話題をさらった西友の値段と変わらないかもしれません。オニオンだけでなく、オクラやお米、お豆など…貧乏な人は食べていけないんじゃないか?と思うような値上がりっぷり。

しかも、この値上がり、ここ数カ月が特にひどいそう。あまりに値上がりが激しくて生活していけないと、工場でストライキが起きているという話もチラホラ聞こえてきています。

また、今日になってデリーの電力料金が30%上がると言うニュースがやって来ました。インドの電力会社は慢性的に赤字で、電気が止まることもしばしばなのですが…それでも値上げをしないとやっていけないのでしょう。

ティラキタに来ている商品は出来るだけ値上がりしていない物を探して仕入れて来たり、原価が値上がりしている商品でもなんとか同じお値段で出せるように努力していますので、大きな変化はありません。
ですが、もしかしたら近い将来、レトルトカレーなどが多少値上がりしてくるかと思います。レトルトカレー好きの方、今のうちにまとめ買いしておいたほうがいいかもしれません。

さて、今回のメルマガの特集は「インドのお寺はみんなキラキラ豪華! – ヒンドゥー教の寺院」です。結構地味かと思っていたヒンドゥー教のお寺が実は大分豪華!という事に気がついて、取材してきました。

もちろん、新入荷も続々入荷しています。
今週も駱駝通信の始まり始まり!! ごゆっくりお楽しみください



インドのお寺はみんなキラキラ豪華!
– ヒンドゥー教の寺院

つい先日のこと。デリーを案内してくれているドグラ君の車に乗ってデリー中心部からデリーの新興地帯ノイダの方へと向かっていました。その日は何日か続いた買い付けの最後の日で、買い付けが終わったら飲もうよ、なんて言う話になっていたのです。

日本人はほぼ誰でもお酒を飲みますが、インドではお酒を呑む人を見つけるのが結構大変。宗教上の理由で多くの人がお酒を飲まないのです。インド西部のグジャラートは州全体でお酒を出さない禁酒州になっていますし、お酒に対して注ぐ視線は日本のそれよりもだいぶ厳しめです。

ドグラ「日本ではどれくらいお酒を飲んでいるんだい?」
パパ 「毎日ビールを大瓶一本くらいかな?」
ドグラ「え! 毎日飲んでいるのか! 信じられない…」

世の男性に比べ、インドパパはあまり飲まない方だと思っていたのですが…インドでは酒豪になってしまうようです。

さて、そんな話をしながら車の外を眺めていたら…変なコンクリ像が屋根の上に乗っている建物を発見!!

パパ 「ねえ、なにあれ?」
ドグラ「テンプルだよ。うちのご近所の普通のテンプルさ」

「何でそんなモノに興味あるの? 君はヒンドゥー教徒じゃないんだろ?」と言う目をしながら、普通とドグラ君は言いますが、外から見るその寺院はきらびやかで、シヴァやライオンなどの巨大なコンクリ像が立ち並び、とっても普通には見えません。

変なモノが大好きなインドパパ、早速潜入してみることにしました! 車を降り立ってよくよく眺めてみると…やっぱり普通には全く見えません。白い建物の屋根の上には巨大なシヴァと聖牛が!!
入り口には大きなゾウのコンクリ像が2頭直立しています。

ラーマヤーナとかマハバーラタと言ったインドの叙事詩の一部分をジオラマにしたコーナーや「多少電飾もないと寂しいよな」と思ったのか、南国風のココヤシのコンクリ像にお詫び程度に青いイルミネーションが光っています。

パパ 「これ、普通?」
ドグラ「普通だよ。これくらいのテンプルはどこにでもあるよ」

普通とドグラ君は言いますが、見れば見るほど普通には見えません。控えめに言っても宗教テーマパークの趣です。

近づいていくと…なんと! 地下洞窟への入り口を発見しました! このときは知りませんでしたが、この地下洞窟、ヒンドゥー教寺院には結構付いているのだそう。ただ楽しいだけでなく、きっと宗教的な意味合いがあるのでしょう。

地下洞窟の入口にはハヌマンとライオンが飾られています。穴があるなら入ってみなければ…と言う事で入ってみると…中は人工の洞窟でした。薄暗い中を歩いていきます。ところどころ水が溜まっているところがあり、注意しないと足が濡れてしまいます。洞窟のあちこちにガネーシャの像や、意味不明な人間の手や、シヴァが飾られています。

そして、洞窟の奥まで来ると…こんな祭壇がありました。祭壇の横には男性が座っていて「ここで祈れ」と言う仕草をします。洞窟と祭壇はヒンドゥー教寺院でのセット的なものらしく、洞窟がある寺院では必ずその奥に祭壇がありました。

一歩洞窟を出て、寺院の中に入ってみると、きらびやかな神様や大きな壁画が出迎えてくれます。どれも時代を感じ、大切に長い間使われてきた感じです。外側は大きなコンクリ像が林立する変な寺院ですが、きっと多くのインド人に愛されているのでしょう。

そして、本堂にたどり着くと…わーーー!! 豪華! 日本のお寺とは比べものにならないきらびやかさです。キラキラ!! ピカピカ!! そんな中で何人かのインド人家族が真剣に神様にお祈りをしていました。

パパ 「これ、普通?」
ドグラ「もちろん普通。僕もたまに来るよ」
パパ 「こんなにド派手でも?」
ドグラ「このお寺はどこにでもある感じさ。デリーにはもっと大きなハヌマン寺院とか、アクシャルダームとかあるんだよ。今度、案内してあげるよ」

そして、後日、もっと大きなハヌマン寺院とか、アクシャルダームに行ったのですが…そこはこのお寺とは比較にならない巨大宗教ワンダーランドだったのです!

次号をお楽しみに!

1.ネパールのミニ巾着が入荷しました!!

ネパールの人たちが細かくチクチク作り上げた可愛いサイズの小物入れです。ネパール人が友達にちょっと何か小さな物をあげる時や、特別なプレゼントの時に使用している袋なのですが、この袋を「素敵だなぁ…」と思ったティラキタ店長が「それ凄く欲しいんだ!!」と言って、入荷してきた商品です。

2.フリーペーパーLJの最新号が入荷しました!!
Ljは、「旅と音楽」をキーワードに、野外パーティ・アートなど、あらゆるカルチャーを紹介しているフリーペーパーです。当店でお買い物をされた方に無料でプレゼントしています。
3.可愛くて温かい、手編みのポンチョが入荷しました!

ポップでかわいらしいデザインが魅力的なウール製ポンチョ。冬のエスノファッションの定番ですね。ふんわりとしたウール生地でできていて、ぽっかぽっかの着心地がうれしい一枚です。ショールに飽きてしまった方にオススメ!

4.タルチョー(チベットの祈祷旗)が入荷しました!

チベットやネパール、北インド地方等で、その特徴的な風景の中でも一際目を引く、タルチョーと呼ばれる5色の旗があります。
このタルチョーには経文が書かれており、この旗を飾り、それが風になびく度に、読経したことになるのだそうです。 また、五色の順番は青・白・赤・緑・黄の順に決まっており、それぞれが天・風・火・水・地の五大を表現しています。

私たちの目から見ると、カラフルで綺麗な飾り付けに見えるこの旗達にも、やはりきちんとした理由があり、生活の全てを宗教とともに生きている、ヒマラヤの人々の祈りが込められているのでしょう

5.ざっくり編みのあったかフリースポンチョが入荷しました

ざっくりと大ぶりに編まれたカラフルニットと、黒いフリースのインナーが合さったあったかフリースポンチョです。ニットの毛糸はカラフルで配色もよく、かわいい太目の糸を使用。内側のフリースは黒で目立たず、外側のニットをさらに引き立たせてくれています。ネパールの人たちが一品一品丁寧に手編みして作った、心のこもっている「作品」ともいえるポンチョです。

6.シンプルシンギングボウルが入荷しました!

何も書いていない、金属だけのシンプルなシンギングボウル。チベタンシンギングボウルがある程度見た目を重視して作られているのに対し、こちらはきちんとした音、それを重点において作られています。シンギングボウルを楽器として使いたい人や、シンプルなデザインが好きな方にお勧めです。

7.ぐねぐねワイヤー入りブレスレットが入荷しました

カラフルなシルクでできたスティックタイプのブレスレット。芯に通されたワイヤーをぐにゃぐにゃ曲げて着用するタイプです。
ブレスレットにもアンクレットにもなりますし、髪の毛を束ねてゴムで結んだ上から付けてもかわいいですね。 アクセサリー以外にもアイディア次第で何にでも使える便利な一点です。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品