【ティラキタ駱駝通信 6月17日号】仕事人たちのグッジョブ

2010年6月17日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2010年6月17日号


こんにちは!!
インドパパことティラキタの梅原です。

つい先日のこと、千葉の方のイベントに行ってきました。DANCE OF SHIVAが終わったこともあり、イベントで会った多くの方から「SHIVA楽しかった!」とか、「メルマガ毎週読んでますよ」と言う声を頂きました。

ありがとうございます!!(^^)
超嬉しいです!

そう言って頂けるのは本当に嬉しいのですが…
実は、なんだか恥ずかしかったり思ってしまう部分もあったりして。Webで顔を出してはいますが、本物の私は結構シャイなので、褒められるとどんどん恥ずかしくなって、しどろもどろになってしまったりします。


今週。ムンバイにモンスーンの雲がやってきました

さてさて。

今週、関東が梅雨入りしましたが、時を同じくしてインドもモンスーン入りしたようです。日本で梅雨が来ないと作物が育たないと言って困りますが、暑くて乾燥している国インドでモンスーンが来ない時の困り度はそれ以上。モンスーンに国の明暗がかかっています。

ここ数年、インドでは作物の値上がりが問題になっていますが、今年もモンスーン前に大分値段が上がった模様です。きちんとモンスーンの雨がふれば作物が取れるので値段は下がりますが、もしモンスーンが来ないと…インド国民が飢えてしまうかもしれません。

実際問題、インドの食糧事情は結構ギリギリで、作る量と消費する量が均衡しているのですね。だから、豆などは輸出制限がかかり、インドから入ってこなかったりします。ここ何年かは問題なくモンスーンがやってきているのにそんな状況なのですね。もし異常気象が起こってモンスーンが来なかったらどうなるのでしょうか…

さて、今週はインドを旅しているSinXさんがインドの仕事事情についてレポートを送ってきてくれました。
もちろん、新入荷も続々入荷しています。
今週も駱駝通信の始まり始まり!! ごゆっくりお楽しみください


仕事人たちのグッジョブ

インドの人々は仕事に対してとても真摯だ。東南アジアを回っている時はかったるそうに仕事をサボっている人の姿が目に付いていたけれど、インド人は自らの仕事に対してとても情熱的に、真面目に取り組んでいる。

それというのも、インドに昔から存在していた階級制度(いわゆるカースト制)が職業と深く結びついており、自らの仕事を誠心誠意行うことが神に対する信仰に直結しているからだ。もちろんヒンドゥー教徒以外はこうした階級制度の下にはいないが、2000年以上に及ぶこのインド亜大陸の精神風土は大きく人々を包み込み、今もその空気を13億人のインド人の中に濃密に残している。

彼らの仕事を見ていると職人技という言葉がとてもしっくり来る。それぞれがプロフェッショナルで、自らの仕事にプライドを持っているように見える。そして彼らのする仕事は、あらかじめ階級で決められたものではあるはずなのに、時に驚くほど創造的になったりもする。

それがよく目に付くのはマーケットだ。青果やスナックを並べた彼らの小さな販売スペースは色とりどりのアイディアで彩られている。いかにして商品を美しく、目立つように並べるか。そのために彼らは労を惜しまない。ピラミッド型、らせん型、様々に盛り付けられた野菜や果物たちは時にプージャの供物のように神々しくさえある。

もちろんその創造性が現れるのは客商売だけではない。よくよく見れば無数のカーストのそれぞれの仕事の中に、それを見ることができる。

とある昼下がり、宿の近くの混雑した繁華街を歩いていると、前方の人ごみの真ん中からなにやら煙が立ち上っているのが見えた。こんな時間にこんな人ごみで何か燃やしている?いくらインドだってそれはなかなかに無茶な話だ。実際まっすぐ進めないほど混み合っているのだ。不思議に思って近づいてみると、なぜか火の元はない。

でも煙はそこからちょっと離れたところからまだ立ち昇っている。何故に?気になって前方のタミル人の集団を追い抜いて煙の元に辿り着くと、そこではなんとゴミ収集用の荷車の中でゴミたちが炎上していたのだ。しかも、驚いたことに炎上したまま移動しているのである。いいのか?これはありなのか?おばあちゃんのサリーの端とか燃えちゃわないか?

掃除夫のおっちゃんはもちろん表情一つ変えずに通常業務顔で荷車を引いている。その後ろの荷車の中では生ゴミからプラスチックから、およそ道に落ちているゴミが何でも炎上している。濃い煙と酷い臭いが当たりに立ち込め、時に炎の赤い舌が高く立ち昇るが、おっちゃんも周りを歩いている大勢のインド人も気にしない。むしろ食べ終わったアイスの棒とか普通に放り込んでいる。

とある屋台の前で荷車が止まると、そこのにーちゃんが屋台の溜まっていたゴミを燃えている荷車に躊躇せずにどさっと乗せる。景気よく煙と炎が上がるけれど、付近を警ら中のポリスメンは注意どころか一瞥すらしない。軽く二言三言話した掃除夫は、まだ威勢良く燃えている荷車を引いてさらに繁華街の中ほどへとふらふら歩いていった。

よくよく考えれば、確かに最終的にゴミをどこかで燃やすなら運びながら燃やした方がその分の時間も節約できるし、燃やした分だけゴミの体積は減るのだから効率的にゴミを収集することもできる。合理的なのだ。まさかの逆転の発想、そんなものがインドでは路上にぽんと落ちている。仕事人たちの絶え間ない工夫が時に驚きの創造性を生み出すのだ。

P.S.ちなみにインドは創造と同時に模倣も大変盛んである。よいアイディアは必ず誰かに真似されるのだ。ということは、次にインドに来る頃にはそこらじゅうで掃除用の荷車が燃えながら闊歩していることもあり得るのかもしれない。

文章:DJ sinX(しんかい)
日本での7年のDJ活動の後、世界各地でプレイするべく2007年から旅を始める。オーストラリア、東南アジアを経て現在インド亜大陸へ。活動はDJだけに留まらず、音楽イベントの開催、「Thanatotherapy」名義にて楽曲作成なども行う。

1.神様ノートが入荷しました!!


ネパールの学生愛用の学習ノートです。ネパールのバザールで発見しました。表紙には、神様柄やナマステ柄、裏表紙には、関数表や時間割を書く欄があります。

日本では、あまりお目にかかれない柄がとてもいいのですが・・・ただ・・・作り、印刷、装丁、ページ数等とても適当で、表紙の紙は何かの裏紙を使っている場合などがあり、漫画やネワリーなど印刷されていたり、印刷もどことなくずれていたり、かすれていたり、ページ数に至っては、ノートごとにまちまち。

しかも、最近はネパール風の柄が減ってきているので、この様な柄のノートは、少なくなってきているらしいのです。こんなレアな商品いかがですか?

2.コットンペイズリーブラウスが入荷しました!!


インドの伝統模様であるペイズリー模様をコットンの布にプリントし、かわいいワンピースに仕上げました。袖口が大きくなっていてだぼっとしたアジアンルーズなデザイン、ふんわりした着心地、腰の部分のかわいい紐と、ポイントの高いワンピースです。布の厚みは透けるほどでもなく、かつ厚すぎるほどでもない、程よい感じ。アジアンなファッションでゆったりと着るのに向いています。

3.インドのラッピング用紙が入荷しました!!


インドならではのデザインが美しく、特別なプレゼントを包み込むのにふさわしい高品質なラッピング用紙。そのまま壁に飾っても十分に魅力的な一枚です。工夫次第で色々な用途に活かせるのがうれしいですね!

4.ベリーダンス用のロングスカートとブラセットが入荷しました!!


ベリーダンス用のロングスカートとブラセット。サテンの薄く透ける柔らかい布地と、コインの取り合わせが可愛い一品です

5.新種のお香が入荷!!


Moksh Swarna Champa

198円
まだまだ日本では希少!!!


MOKSH ブランドのチャンパ香です。


上品なお花の香りがぱーっと部屋いっぱいにひろがります。お花というと、芳香剤のような安っぽい匂いのイメージをもつ方もいるかもしれませんが、そうゆう方は特にいい意味で期待を裏切られますよ。


まるでお花畑のなかにいるよう。



Sugandha Gold

200円
「今まで買ったお香の中で一番癖が無くすごく良い香り」と好評のスガンダ・スワルナ香。そのスガンダ・スワルナ香の香りをもっとリッチにしたスガンダ・ゴールド香が登場しました!! 南インドではこの製品が大変有名なため、パッケージのデザイン、色などはコピーが出回らないようにちゃんと商標登録されているのだとか。コピー製品が多い、インドらしい話ですね。

焚く前は強めのフローラ



Vaishnavi Flora

980円
インドは色々な人の住む社会です。世界一貧しい人も居れば、世界一のお金持ちもいます。ですのでお香の値段もまた、一様ではありません。安いお香もあれば、目の飛び出るほど高いお香もあります。

このVaishnavi Flora香はハイクラスのインド人が使う高級なお香。インドの安いお香は人工香料を使っていたり香りがきつかったりしますが、これは自然の原料を使ったマイルドな香りが特徴です。

Vaishnavi Flora香は火をつける前はちょっと香水みたいな香りが入った、でも自然の香りも



Woods

330円
真空パックになっていて、お香のフレッシュさを逃さない新世代のお香。インドのお香で真空パックに入っているのを見たのはこのお香がはじめてです。遠いインドからでも、フレッシュなお香がフレッシュなままやってきます。インドも進化するんですね。

パックをあけるとちょっと半生状のお香が入っています。お香にはなにやらパウダーもまぶされている感じ。パッケージにはナチュラル・オイルも含まれていると書いてあります。肝心の香りは大変ストロング。火をつける前も、つけた後も香りが濃厚にあふれだす一品です



Sugandha Shringar GOLD

220円
サンダルウッドと言う香りのする木の産地で有名なマイソールの会社が作っているお香です。1960年からずっと作り続け、インド人に愛され続けている伝統ある香りです。炊く前はちょっときつめの香りがしますが、炊くと「これぞインドの香り」と言った代表的なインドの香りがふんだんに楽しめます


Panchavati – Rajanigandha

150円
海外にも多くのお香を輸出している有名メーカーBic社のラジャニガンダ香です。インド人は暑い国で家が開放的と言うこともあり、強い香りのお香を好みますが、このBic社のラジャニガンダ香は日本の小さな家でも焚くことのできるある程度マイルドなお香です

基本的なインド香ではありますが、ベーシックな香りの中に、花のかぐわしい香りが混じる一品です。値段も手頃、本数も多めでオススメです。



Blaze

150円
パッケージが他のお香よりも一回り大きく、本数も多めに入っているお得なお香です。BLAZEの名前通り、火をつける前は風を感じる香り。火をつけたあともベーシックなインド香の香りの中にどことなく爽やかさが香ります。

ティラキタでもあまり見たことのない会社の製品で、見たことのないお香です。多分、日本では当店だけにしかないレア香だと思います。

6.ベリーダンス用7分袖ストレッチチョリが2180円!!

ベリーダンスの時に便利に使えるストレッチチョリです。肘のところまで袖がある7分袖タイプです。伸縮するストレッチ素材ですので、ほとんどの方にフィットします。胸の部分にカップも付いていますので、多少、胸を豊かに見せることができます

ベリーダンスのように動きを伴う場合でももちろん安心!ピッタリとした着心地で体のラインをきれいに見せてくれます。胸元の紐で丈を調節出来ます。

7.インドの造花
– 神様の装飾用などが入荷!!


インドで額縁を飾ったり、神様にかけて奉納したりする目的で使用されるインドの造花が入荷しました。素材は化学繊維で出来ていますので、作りが違うとクリスマスのオーナメントみたいな感じになりますが、形と使用方法が違うので、同じ素材でもやはりインド風に見えますね。

小さめの造花ですので、写真のように神様に飾るとぴったりだと思います。他にもいろいろな目的に使用できると思います。

8.680円のDVDが色々入荷しました!!

[DVD]Bade Miyan Dhote Miyan

680円
1998年に公開され、好評を博したアミターブ主演のコメディ映画です。この作品は日本ではあまり知られていませんが、気軽に見れて楽しいと高い評価をえている一作です

[DVD]Khamoshi

650円
インドでは古い名作を「Old is Gold」と呼び、讃えていますが、この作品も「Old is Gold」と呼ばれるべき一作です。1969年に公開され、たいへん高い評価を得た一作。古き良きインドが画面から伝わってきます

[DVD]Chance pe Dance

2480円
ポジティブでダンスの才能がある、サミール(シャーヒド・カプール)の物語。スターになるためにデリーからムンバイに出てきて3年。夢とは裏腹に現実はそう甘くなく、なかなかダンスの仕事に巡えり会えなかった。ムンバイでいろいろな仕事を経験し、酸いも甘いも味わった彼。ティナとの恋。そして将来は…

イケメン俳優のシャーヒド・カプールが縦横無尽に踊りまくる一作です。


[DVD]Everybody on Dancefloor Stage 9

1680円
インド映画の最新ヒットをもれなく収録した大人気のEverybody on Dancefloorシリーズ第9弾が登場!!

今回は2009年、2010年に公開されたBLUE、LONDON DREAMS、JAIL、RADIO、KAMINEY、MAIN aurr Mrs KHANNA、DELKHI-6などの曲を30曲収録しています。ダンスを見て、最新インド映画音楽も聞けるベスト盤です。インドレストランでBGVとして流すにもぴったりの一枚ですね。


[DVD]Road to Sangam

2480円
2010年の2月に公開され、世界の映画祭で6つの賞を受賞した話題作。インドにはヒンドゥー教徒だけでなく、イスラム教徒も多く住んでいるのですが、この映画はインドのイスラム教徒のアイデンティティにフォーカスを当てた作品です。

マハトマ・ガンジーとその遺灰をめぐり、進行する物語。この映画を見ると、インドが抱える問題や、インドのことがより深く分かると思います。インド好きの方にオススメの一作。


[DVD]De Dana Dan

2180円
コメディの帝王「プリヤダルシャン」監督作品。2009年後半に公開されたコメディ映画で、アクシャイ・クマール、スニール・シェッティが出演した話題作!!

プリヤダルシャン監督の映画だけあり、ストーリーも、笑いもレベルが高いと評判の一作です。カトリーナ・カイフも可愛いので、きっと楽しんでみることが出来ると思います。


[DVD]Khandan

780円
1965年度のフィルムフェアアワード4部門受賞作品。ベスト・アクター、ベスト・リリック、ベスト・ミュージックディレクター、ベスト女性シンガー賞を受賞した伝説的な作品です。

[DVD]Musafir

780円
2004年12月に公開されたサンジャイ・ダット主演作品。マフィアを演技させたら右にでるものはいないといわれるサンジャイ・ダットがその悪役ぶりをこれでもか!と見せつけてくれる一作です。男臭いインド人が好きな人、インドの濃い部分が好きな人にオススメの一作

[DVD]Dil Tera Diwana

680円
1996年に公開されたサイフ・アリー・カーンの出演作品。サイフ・アリー・カーンの出演作の中では相当高い評価を受けている一作です

サイフ・アリー・カーン扮するラヴィとその一人息子の成長や結婚、そしていろいろな障害と父子の絆を描いた一作です


[DVD]Gayab

680円
2004年7月に公開されたインド版の透明人間映画。透明人間の映画って昔ありましたよね。でも、インドでは2004年になるまで作られていなかったようです。

インド版の透明人間はどの様な感じなのでしょうか? 透明人間と言う西洋的なプロットではありますが、インドを感じさせるストーリで見る人を優しい気持ちにしてくれる一作です


[DVD]Dulha Mil Gaya

1980円
2010年1月に公開されたシャー・ルク・カーンとスシュミター・セーンが出演した話題作。金持ちの在外インド人のテージ(シャー・ルク・カーン)と、デリーの北の方にあるパンジャブ州の出身のサマルプリートのラブストーリー

最近、シャー・ルク・カーンは出る脚本を選び、できるだけストーリーや内容のいい映画に出演していると言われています。実際問題、シャールクの最近の出演作にはハズレがありません。シャールク出演作を見れば絶対満足と言う感じだったのですが、この作品はひどい作品ではないけど、シャールク出演作に


[DVD]Raju ban gaya gentleman(邦題:ラジュー出世する)

780円
もう大分前の話になりますが、1995年頃にインド映画ブームが突如日本にやってきました。その時に一番話題になった作品はラジニカーントの「ムトゥ踊るマハラジャ」ですが、この「ラジュー出世する」もまた話題になった作品の一つです

42年ぶりにインド映画が日本で正式に上映されたと言う話題性、シャールクの演技など見所満載の一作です。しかし、日本で公開されるインド映画のタイトルを見て思うんですが、「Raju ban gaya gentleman」がどうして「ラジュー出世する」に化けてしまうんでしょうか…


[DVD]Dil Ne Phir Yaad Kiya

650円
Dil Ne Phir Yaad Kiyaは1966年に公開されたボリウッド映画。ダルメンドラ(Dharmendra)主演作品

[DVD]Barood

780円
1998年に公開されたアクシェイ・クマール(Akshay kumar)と、ラヴィーナ・タンダン(Raveena Tandon)の主演作品。

[DVD]EESHWAR

650円
1989年に公開されたアニール・カプール(Anil kapoor)主演作品。アニール・カプール出演作の中で一番!と言う人もいるほど評価の高い作品です。この作品は伝説のインド映画監督ラージ・カプール(Raj Kapoor)が撮影し始めたが、撮影中に死去し、その後、ヴィシュワナート(K Viswanath)が後を継いで作り上げたといわれています

映画は一人の監督のものであり、死去したからと言って他の監督があとを継ぐなんて聞いたことがありませんので、この作品は大変珍しい一作だと思います。他の監督


[DVD]Taare Zameen Par【CD1枚+DVD2枚組】

2980円
インド映画のトップ俳優たちは自分が出演する映画の脚本を選んでいると言われています。その中でも完璧主義として知られるのがこの映画のスター、アーミル・カーン。アーミル・カーンは年に1作か、2作しか出演しないことでも知られ、出演作品はどれもたいへん高い評価を受けています

この、Taare Zameen Parもやはり脚本を練りに練った感動作。子供の個性の大切さを描いた一作で、2007年のボリウッド代表作品です。

9.ベリーダンスのCDとDVDが入荷!!

[DVD]Supreme Shimmies with Amar Gamal

2980円
キューバのハバナに生まれ、13歳からベリーダンスをはじめたアマル・ガマルによるレッスンDVD。ベリーダンスで欠かせない腰と、肩を振動させる動きを徹底解説する一枚です。

ベリーダンサーの流れるような腰の動きはどこから来るのでしょうか? このDVDを見れば、あなたにも美しく激しい、いかにもベリーダンス!と言うような腰の動きができるはずです。


[DVD]Raks Al Asaya with Vieginia – Bellydance Cane Technique

2980円
世界各国をめぐり、高い評価を受けているベリーダンサー、ヴァージニアのレッスンDVDです。エジプトのサイード地方が発祥といわれるステッキのダンス、「raks Al Asaya」を本格的に学べます。

スティックの持ち方から、取扱い方、優雅なスティックの取扱い方を順序立ててゆっくりと教えてくれます。たいへんゆっくりと踊ってくれるので、英語が判らない方でも絶対に大丈夫ですよ!


[CD]Raquy & The cavemen – Naked

1900円
米国在住の実力派アーティストRaquy and the Cavemenによる、リズム志向のアルバム。一枚を通して、徹底的にリズムを追い求めた一枚です。単純なものほど奥が深いといいますが、リズムってこんなに奥が深いのかと驚嘆させられます

気持ちのいいスピードと、しっかりしたテクニック、キレのある音色が楽しめます。リズムが好きな方に是非!


[CD]The Soul of Cairo – Ahmed Gibaly and Orchestra

2100円

現代的なものからドラムソロ、伝統音楽までを網羅した、エジプティアン・ベリーダンス・ミュージックの決定版です。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品