【ティラキタ駱駝通信 10月1日号】インドの無料壁紙が出来ました

2010年10月1日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2010年10月1日号


こんにちは! お元気ですか?
インドパパこと、ティラキタの梅原です。

先日、シタール奏者のヨシダダイキチさんと一緒に、シタールの教則DVDの撮影をしてきました。ずっと前から「きちんとシタールを日本語で勉強できるDVDが欲しい」と言う希望があり、今回の撮影になったんです。

撮影は大変スムースに行ったのですが、ダイキチさんのシタールの音色があまりにも素晴らしく、途中でカメラマンが寝はじめてしまいました!

「いやー、シタールの倍音ってキモチイイですねぇ」

とのこと。確かに! と変に納得してしまいました。
なお、教則DVDは今年中くらいに発売予定! お楽しみにーー

さて今週のメルマガは
 ・ねえちょっと、乗りすぎだから…
 ・10月の無料壁紙が出来ました

もちろん、新入荷も続々入荷しています。
今週も駱駝通信の始まり始まり!! ごゆっくりお楽しみください


ねえ、ちょっと乗りすぎだから…。

インドに行って、「インド人って小さい乗り物にいっぱい乗るよなぁ…」って思っていたんですが、ここまでとは思いませんでした!

インド人様、やりすぎなんですけど。乗り過ぎなんですけど…
本当にこれを見たら絶句してしまいます。


一体全体、何人乗っているのでしょうか…
インド版、ウォーリーを探せ!みたいになっています

これも凄い! こんなに乗らなきゃいけない理由はドコニアル?

朝の交通ラッシュの模様。ラッシュ過ぎ!

これはバングラデッシュっぽいですね。
沈まないのを祈るばかりです


今月の無料壁紙-シンプル・ビューティー

インドには本当に色々な側面がありますが、その中でも芸術関係の素晴らしさは際立っていると思います。

インドの音楽は世界に誇れる素晴らしい芸術ですし、インドの舞踊も美しいですね。そしてまた、インドはデザインも素敵です。今回の壁紙は、シンプル・ビューティーとも言うべき、素敵なデザインにスポットを当ててみました。

インドのデザインは大きく分けてヒンディー文化からやってきたものと、イスラム文化からやって来た物の二つに分かれますが、このデザインは明らかにイスラム文化の影響を受けたもの。延々と繋がるシンメトリーのパターンからは悠久の時の流れを感じ、丸みを持ったシェイプはアラブ圏の風を感じさせます。

インドではこんな素敵なデザインが、さりげなくモスクのドアに彫られていたりします。だからつい、色々な所の隅々まで見たくなり、またインドに行きたくなってしまいます。

なお、当店の商品の中にもインドの素敵なデザインの雑貨や印刷物が数多くあります。ぜひ、探してみてください

1.フリーペーパー
LJの最新刊が届きました!
世界に羽ばたく21世紀のスーパーエンターテインメント、ボリウッドと呼ばれるインド映画(ヒンディー語圏)の情報誌、ナマステボリウッドの最新号が届きました!

当店でお買い物されたお客様に無料で配布中です!

2.インドの壊れ物ステッカーが5枚で198円!

インドで壊れ物の荷物に添付するフラジャイル、壊れ物ステッカー。このステッカー、よく見るとインド人の手作りです。シルクスクリーンで一枚一枚作っています。また、書いてあるヒンディー語が可愛いですよね。この壊れ物ステッカーを貼れば、あなたの荷物がいきなりインドからの荷物に早変わり!!

3.タイの食品がタイ量入荷! ネット最安値!

タイの食品がティラキタにいーーっぱい入荷してきました! その数、なんと130種類以上! このメルマガでは載せ切れないのですが、タイ料理に必要なものは一通り揃っているのではないかな、と思います。きちんと価格調査もしましたので、多くの商品がネット最安値になっています。

ペンカウニョと呼ばれるタイのもち米粉
熱した油に入れるとぷくっと膨らむ面白スナック!
タイ風おでんの素 パックはポンタロ
ロボとも呼ばれるタイの食品です
タイ産のオレンジ唐辛子を40%使った少しすっぱい味のチリソース
ライギョの味噌漬けはタイのイサーン地方で使われている調味料
ゴマ風味の甘辛いタイスキのつけだれ
ソースワーン・ヤーイと呼ばれるタイの甘口醤油
ドロッとしたとろみのある、日本のたまり醤油みたいなソース
タイのチャーハンの味の秘密はこれ!
揚げ物と抜群の相性-タイのチリソーズ
メーパノム社のタイチリペースト
品質に定評があるチャオコーの輸出用
ココナッツミルク。缶タイプ
日本には絶対にないユニークな味のドリンク
本当に菊の味がする! 不思議ドリンク
ヌルヌル、プチプチとした不思議な食感が癖になる
タイのコンビニに行くと必ず見かける定番ドリンク
4.ネパールからあったかルームシューズが入荷しました!



寒い冬、フローリングって冷たくて歩くのがやーとか冷え性で足指が冷たいーなんて方の必須アイテム、ウール製ルームシューズです。靴下型で、すっぽりと足を覆えて、ふわふわの肌触り。こちらはなんと裏地にフリースを使用していますので、実に暖か。本当にあたたかい。色や柄もファッショナブルで個性的。いろいろな色柄模様を取り揃えましたので、お好みに合わせてお選びいただけます。

5.カワイイあったかグローブが入荷しました!



シンプルなボーダー柄のウール製のロンググローブ。スタイリッシュなデザインとエスニックな色使いがとても魅力的な一品です。普段着にもエスニックな服にもどちらでもOK。

裏にはフリースが付いてとってもあったかく、着け心地も最高!!さむーい冬場のお出掛けや外仕事に、これ一枚あればファッショナブル&ぽっかぽかに過ごせます。

6.ワイヤー入りブレスレットが入荷しました!

カラフルなシルクでできたスティックタイプのブレスレット。芯に通されたワイヤーをぐにゃぐにゃ曲げて着用するタイプです。
ブレスレットにもアンクレットにもなりますし、髪の毛を束ねてゴムで結んだ上から付けてもかわいいですね。 アクセサリー以外にもアイディア次第で何にでも使える便利な一点です。

7.インド古典のCDが大量入荷しました!

Aaj Mere yaar Ki

980円
インドでは結婚式は人生の中で最大の行事。結婚の重要性がなくなってきている日本と違い、インドではまだまだ結婚は人生の大きな岐路。だからインド人の結婚式はとっても派手で、年収の5年分くらいを使うとされる一大イベントです。このCDはそんな大切な結婚式のための曲集です


Ustad Ali Akbar Khan – Sarod

2180円
生きる伝説とも言われるアクバル・カーンの1960年代の録音盤。アクバル・カーンの油みなぎる若き日の演奏がお楽しみ頂けます。

ラーガ ミヤン・キ・トーディーと、ラーガ チャンドラナンダン、ラーガ ライラビの3つのラーガを収録。


Ashit Desai – Om Music for Divine Meditation

2180円
この世界ができたとき、一番最初に発せられた音とされる「オーン」。その「オーン」を純粋に突き詰めた一枚。このCDは純粋に瞑想・祈祷用のもので、1時間あまりただひたすら何回も何回も「オーム」といい続けるだけです。

もちろん瞑想用として考えれば、心の中で、もしくは小声で共にオームと唱えながら凝念していく手法の手助けにはなるかと思います。
「CDをかけっぱなしでインドの雰囲気」などといった用途には向いていません。あらかじめご了承の上、お買い求めください。


Lata Mangeshkar & Mohd. Rafi – Best of Mohabbat Lata-Rafi Duets

1780円
1970年代から2000年くらいまでにインドに行った人に「ねえ、インドってどんな感じ?」って聞くと、「変な高い声の曲が街の色々なところでかかっていてね」と答えるのではないでしょうか? その変な高い声の正体がこのラタ・マンゲーシュカルさん。

また同じ時代に活躍した男性歌手のモハンマド・ラフィの甘い声もなんだかとっても時代がかっていて懐かしくイイ感じです。レトロモダンな昭和好きな方にオススメ!


Mesmerizing Maestros

2280円
北インドカシミール地方のマイナーな楽器だったサントゥールを世界的な楽器にした楽聖shiv kumar sharmaと、タブラの魔術師Zakir Hussainの共演盤。

1977頃のシヴ・クマール・シャルマの若かりし頃の演奏と、ザキールと一緒に演奏する1990年代の演奏が楽しめる一枚


Kumar Gandharva – Nirgun Ke Gun

1880円
巨匠・クマール・ガンダルヴァの録音盤。全6曲が入っており、クマール・ガンダルヴァの魅力をたっぷりと堪能できます!

インド声楽初心者や、いろんな曲を聴いてみたいという方におすすめです。


Two Great Music Labels One Great Album A Lifetime Collection – Lata Mangeshkar

2280円
1970年代から2000年くらいまでにインドに行った人に「ねえ、インドってどんな感じ?」って聞くと、「変な高い声の曲が街の色々なところでかかっていてね」と答えるのではないでしょうか? その変な高い声の正体がこのラタ・マンゲーシュカルさん。

Joseph Vijay – Sounds of Nature

1980円
インド人が作った、リラクゼーション、ヨガ、スパ、瞑想に向いたミュージック集。美しく、綺麗な音楽が色々詰まっています。楽曲はそんなにインド的ではありませんが、普通に聞けてリラックスできる上質な曲がイロイロ入っています。

Akasha – Om Shanti

2280円
柔らかく、川のように流れるメロディにインド古来からのマントラをさりげなく載せ、バンスリやインドの古典楽器で聴きやすく味付けした素敵なアルバムが登場しました。

インド風で、スピリチュアルなのにとってもおしゃれなサウンドが特長。ゆったりしたい時はもちろん、ヨガの時や、エスニックな雰囲気に浸りたい時にバッチリ。オススメ!


Ravi Shankar and Ali Akbar Khan – Jugalbandi

2180円
1960年代から全世界にインド音楽の魅力を広めてきたラヴィ・シャンカール(Ravi Shankar)とサロードの巨匠アリー・アクバル・カーン(Ali Akbar Khan)のジュガルバンディ(合奏)アルバム。美しく煌くシタールの音色と、ちょっと丸みのある弦の音が特徴的なサロードの対比がお楽しみ頂ける一枚です

タブラはザキール・フセインとアラ・ラカ・カーン! 超豪華アーティストの共演盤です


Music for Spa and Relaxation

1880円
温泉に浸かりながら、またはアーユルヴェーダの施術を受けながら、まったりと、たうたうように楽しみたいBGM集。マッサージサロンの施術室や待合室など、リラックススペースにうっすらとエスニック色を取り入れたいときにオススメ!

Ambient heaven Dawn

1480円
朝方の綺麗な空気。凛と張り詰めた感じ。日が昇り、徐々に変わっていく空の色。そんな情景から紡ぎだされた、曲たちです。

美しくて、ゆったりとした曲が8曲収録されている落ち着ける一枚です。仕事場でかけたり、カフェでかけたり。うるさいBGMはいらないけど、何か素敵なBGMが欲しい時にきっと重宝しますね。かけるとみんな落ち着いておしゃべりや仕事ができるのではないでしょうか?


Lata Mangeshkar – Enchanithing Hour With Lata vol.2

1680円
1970年代から2000年くらいまでにインドに行った人に「ねえ、インドってどんな感じ?」って聞くと、「変な高い声の曲が街の色々なところでかかっていてね」と答えるのではないでしょうか? その変な高い声の正体がこのラタ・マンゲーシュカルさん。

もうすっかりお婆さんですが、実は世界で一番多くの曲を歌ったインドの超実力派シンガーです。このCDはインド映画の中でラタが歌ったポップで親しみやすい宗教歌を中心に構成した一枚。ただポップなだけではない、音に感情のひだがある素敵な曲がイロイロ入っています


Dr. Shri Balaji Tambe – Learn To Meditate

2180円
スピリチュアルマスターとして知られるシュリ・バラジ・タンベ(Shri Balaji Tambe)が優しく瞑想の仕方を教えてくれます。残念ながら内容は英語ですが、平易な英語を使用しているので何回か聞いて入れば内容は分かるはず。

瞑想とは言ってもインド風の瞑想は日本のただ瞑想するだけとは違い、歌を使ったりもします。美しい音と、ヒンドゥー教のマントラが響くありがたい一枚です


Ambientheaven Dolphins

1480円
いろいろな情景を思い浮かべ、そのシーンにあった曲を創りだしてきたアンビエントヘブンシリーズ。

このCDはテーマがdolohinと言う事で、海辺の感じでまとめられた曲がイロイロ。美しくて、ゆったりとした曲が6曲収録されている落ち着ける一枚です。仕事場でかけたり、カフェでかけたり。うるさいBGMはいらないけど、何か素敵なBGMが欲しい時にきっと重宝しますね。かけるとみんな落ち着いておしゃべりや仕事ができるのではないでしょうか?


Sound of Bollywood 3

1780円
KISAAN、LUCK、JASHNN、SHORT KUTなど、2009年から2010年にかけて公開されたボリウット映画の音楽を集めたベスト盤!

インド全土の銀幕を賑わせたポップでキャッチーなボリソングを存分に楽しめます。


Fazal Qureshi – Serenity

2180円
インディアン・フュージョンの旗手ファザル・クレシのインド風フージョン最新版!!

タブラやインドの楽器をうまく使いつつ、ジャズっぽく素敵にまとめたアルバムです。このアルバムを聞くと、タブラは世界でもまれな音を持つ、特別な打楽器だって言うのがほんとうによく分かりますね。


Pt. Bhimsen Joshi – Tantra

2180円
1922年に生まれ、キラーナ楽派の第一人者であるビームセン・ジョーシー。生きる伝説と言われ、またその音楽への情熱から、努力の人として最大限の評価を受けています

このアルバムはラーガ・プルヴィ(Raga Purri)と、ヤマン(Raga Yaman)を収録。深い声に魅了されながら聞く事のできる、年輪の刻まれた古木を見ているかのような一枚です。


Lata Mangeshkar – Duets All The Way Vol. 2

1480円
1970年代から2000年くらいまでにインドに行った人に「ねえ、インドってどんな感じ?」って聞くと、「変な高い声の曲が街の色々なところでかかっていてね」と答えるのではないでしょうか? その変な高い声の正体がこのラタ・マンゲーシュカルさん。

もうすっかりお婆さんですが、実は世界で一番多くの曲を歌ったインドの超実力派シンガーです。このCDはインド映画の中でラタが男性シンガーとデュエットした楽曲を中心に収録した一枚。ラタの高い声と、男性の丸みのある声がMixして独特のインド世界を作り出しています


L. Subramaniam – Expressions Of Impressions

2080円
南インドのヴァイオリニスト、Dr. L. Subramaniamのアルバム。ヴァイオリンはいうまでもなく西洋の楽器ですが、インド古典音楽と非常によく合い、昔からインドにあった楽器なのでは?と思ってしまうほどです。北インドではあまり見ませんが、インド古典の流儀に大変合う楽器なので、南インド音楽では大いに利用されています。

このアルバムで演奏しているスブラマニアム(L. Subramaniam)はインド古典界でバイオリン奏者の代名詞的存在。「インディアンバイオリンの神」と形容される実力派の奏者


Strings Tradition

2180円
南アフリカの弦楽器コラと、インドのシタール、西洋のバイオリンが一堂に会したありそうでなかったアルバム。同じ弦楽器とは言っても、その音色の違い、表情の違い、質感の違いに驚かされます。

あくまでも美しいコラの音色。流れるようなバイオリン。きらびやかでエスニックなシタール。いや、これは美しいですよ。何でこんな美しいメロディが今までなかったの?って言いたくなるほど素晴らしいサウンド。

異色のものや異文化のものを組み合わせてもなかなか上手く行かないものですが、このアルバムは珍しい例外

     
 

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品