タイでの両替はここで決まり!! レートが良すぎる両替所【ティラキタ駱駝通信 1月1日号】

2015年1月1日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー


こんにちは!!
インドパパこと、ティラキタの梅原です。
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
「不思議で面白いインドやアジアを伝えたい」と言うティラキタの気持ちを伝え続けることが出来るのも、メルマガを読み、買い物をしてくださる皆様がいるからこそ。いつも本当に有難うございます。今年も一年、楽しい商品を紹介したり、有用で面白いインドレポートをお送りしたりします!!

さて、今週の駱駝通信は…
・タイでの両替はここで決まり!! レートが良すぎる両替所
・DANCE OF SHIVA 2015 COMING SOON!
・【今週のレシピ】ゴアの酸っぱいカレー ポーク・ヴィンダルー

それではごゆっくりお楽しみください。


タイでの両替はここで決まり!! レートが良すぎる両替所

海外旅行する時にお得に両替するのはとっても大切な事。インドや東南アジアでは、私設の両替所が空港内に軒を並べ、レートの大小を競っていたりします。両替所の前には呼び込みのスタッフがいてレートを知らない旅行者を食い物にしようと待ち構えていたりします。今回はタイ、バンコクでの最高にお得な両替方法を紹介します!!


DANCE OF SHIVA 2015 COMING SOON!!

ティラキタが総力を挙げて主催するインド系野外フェス、DANCE OF SHIVAの開催が決定しました。今年の開催日程は5月15?17日、場所は南伊豆のオートキャンプ銀河です。まだ、最終的なラインナップは決まっていませんが、MANDALAVANDALSをはじめとするビッグネームが続々決定中!2泊3日を通して聴くと、まるで一枚の上質なアルバムであるかのように思える素敵なタイムテーブルを構想中です。5月15?17日、もう今から予定を入れておいてくださいね!!



【今週のレシピ】ゴアの酸っぱいカレー ポーク・ヴィンダルー

今回のレシピはゴア州の名物料理、ポーク・ビンダルーです。

「豚を使うこと」「酢を使うこと」という2点から、普通のインド料理の考えに当てはまらない、ちょっと変わった料理です。

豚はイスラム教で不浄とされているため、インドではあまり食べられていません。
また、酢もアルコールと醸造工程が似ているため、禁酒の広く行き渡ったインドでは用いられることがあまりありません。

ゴア州でこのような一風変わった料理が生まれたのは、かつて同州を拠点としていたポルトガルの影響があるとされています。料理の影に歴史あり、ですね。

甘酸っぱくて辛い、食欲をそそる一皿です。チャパティやナンもいいですが、私としてはご飯との相性がいいと思います!日本米と合わせてもゴハンの進むカレーですので、ぜひ一度お試し下さいませ。細かい作り方は上記のリンクからどうぞ。 また、レシピを書くと最大500ポイントが貰えるキャンペーンもやっています

1.帽子付きのカラフルボーダーマフラーが入荷

2.インドの民族衣装 パンジャビドレスが大量入荷!!

1

■南アジアの民族衣装
またの名を「サルワール・カミーズ」とも呼ばれる、南アジアの民族衣装です。3点セットなので、お色味もコーディネートされていてとても統一感があります。

パンツやショールのセット品となっておりますので、結婚式やパーティーなど華やかな場所にピッタリです。華やかに可愛く目立ってください。

3.色々使える便利な布ボーダールンギーが入荷しました

■とても便利な万能布♪
こちらの布はインドの人たちが腰巻き用として使用しているルンギーと呼ばれるものです。とは言うものの、2mx1mの非常に使いやすい大きさなので、ショールにしても、首巻きにしても、目隠しにしてもいいというまさに万能布。一枚購入すると、きっとその便利さに気がついて、何枚か追加で欲しくなっちゃう感じです。

4.インド柄のコットンラグが入荷しました

■北インドからやって来たお洒落なラグ
ラグにピッタリの厚めのインド綿にスクリーンプリントという技法で一枚づつ模様をつけていった布をカットし、よりお洒落になるようにパッチワークにしたものです。インドでは古来よりコットンや生糸など、布製品の生産が盛んです。この生地に使われているコットンは、インドで古来より栽培されているインド綿を使用しています。天然素材ならではの感触が特徴で、素足にとても気持ちが良いです。

5.[シルバー925]インドの手作りペンダントトップが新入荷

1
■腕利きの職人によって一つ一つ手作り

インドの宝石産業の中心地、ジャイプールの工場で、何代にも渡って職人をしてきた腕利きの職人によって一つ一つ手作りされたペンダントトップです。インドで古くから市内に数多くあるアクセサリー屋さんの中でも、シルバーの質・加工技術の優れたお店を厳選して買い付けをしました。

6.ソープストーンのピルケース&お香立ての新デザインが入荷

7.お香のいい香りを服に移せるサシェが新入荷

1
■火が要らないので安心!

こちらの商品は洋服ダンスの中に入れておくと衣類に匂いが移る、サシェと呼ばれる香り袋です。トイレやお部屋の中の芳香剤としてもお使いいただけます。お香と違って火を使いませんので、お手軽でとっても安心です。

8.インドの聖地から太陽神スーリャの神様布がやってきました

■肌触りの良い生地
オこちらのラムナミは太陽を象徴としたヒンドゥー教の神様、スーリャがモチーフ。太陽は古代から世界各地で崇められ、日本でも天照大御神が太陽神として有名です。日本でもヨガをされている方だと、太陽礼拝(スーリャ・ナマースカーラ)として、聞き覚えのある方も多いかもしれません。スーリャは病気の人を治してくれる寛大な神様として考えられています。

9.健康にいいけど苦いお茶 ニーム茶がセール中!

1

■苦いものほど体にいいかも…
薬木と言われるほど、素晴らしい効果が期待される「ニームの木」は、インドでは数千年も昔から虫下しや胃薬、歯磨き、虫除けなど、民間の治療薬として広く使われてきました。

そのニームを手軽に飲めるようにティーバッグしたのがこちらです。

10.インドの刺し子ラリーキルトが入荷

■手作り刺繍のぬくもり
神ラリーキルトは、インド西部やパキスタンのシンド州などの周辺地域で、昔から伝統的に作られているキルトです。
オールドコットンサリーなどの布を、小さく四角に切り出して、それを刺し子で縫い合わせ、大きなパッチワークの布を作り上げます。

ラリーキルトのデザインは、決まりのものがあるわけではなく、代々母から娘へ受け継がれ、女性の記憶の中で守り続けられてきました。
それぞれの家の中で培われてきた為、家庭的な味わいがございます。

11.【一点もの】天才タブラ奏者アリフ・カーンのタブラが入荷!
1

タブラ工房の作品

こちらのタブラはコルカタ在住で、ミール・アカシャの血を継ぐタブラファミリー、カーン一家が何百年にも渡ってオーダーしているタブラ工房の作品です。

カーン一家の長老、サビール・カーンは広くインド中に知られたタブラ奏者で、その息子アリフ・カーンも来日するだけでなく、英国など諸外国にも招かれ、タブラの腕を高く評価されているコルカタ在住の次世代のタブラ奏者です。

このタブラはアリフ・カーンが「ねえ、これ売ってくれよ。最高級品だから。オレの使ってるのと一緒だから」とコルカタから送って来た一品物です。

12.かわいい伝統柄のチロリアンテープが入荷しました

■縫い付けても、ギフトにも
インド人はサリーのすそがボロボロにならないよう、サリーがより綺麗に見えるようにサリーの下の部分、地面に当たる部分に縫い付けて使います。「チロリアン」とはもともとヨーロッパの地方名に由来しているのですが、インドではサリーを飾るために特に独自の発展を遂げてきました。

13.インドネシア風 テンペの唐揚げ粉 【KOBE】が入荷

1
■インドネシアの納豆テンペ

インドネシアの納豆として日本でもアジア好きの間では有名なテンペ。インドネシアでは、昔からよく食べられています。焼いて、サラダと一緒に食べたり、揚げてソースを付けて食べたりといろいろな食べ方で食べられています。こちらは、テンペの唐揚げが簡単に作ることができるミックスパウダーです。

14.インドのチャイカップが入荷しました

■思わず手にとりたくなる可愛さ
インドの大聖地、バラナシのチャイ屋さんが毎日使っているチャイコップ。手になじむ大きさ、ほんのりぬくもりが伝わるガラスの厚み、手作りが伝わるガラスの中の気泡。長く使っていただける一品です。

15.ブッダアイのラバーキーホルダーが入荷しました

1
■ブッダアイ好きのあなたへ

インドの神様があなたの大切な鍵を見張っていてくれる、神様ラバーキーホルダーです。ゴム製なので、ポケットに入れておいても痛くありませんし、大切な物を傷つける事がありません。適度に曲がり、大きさも通常のキーホルダーと同じくらいなので、使いやすさ抜群です。

このキーホルダーのモデルになっているのはヒンドゥー教や、ネパールのシンボル、ブッダアイ。いつもあなたの近くにいる、ポップで素敵な神様キーホルダー。インド好きな方、面白い物が好きな方にお勧めです。

16.【一点物】インドキリムのポーチウォレットが入荷しました!

■世界に一つだけ、伝統を重んじた一点もの!
インド西北部、パキスタン東北部にまたがる地域で、シーク教発祥の地と言われているパンジャブで元々作られ始めたと言われているダリー。幾何学的な模様や、抽象的な模様をジュートで平織りしています。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品