奴らはどこにでもいる! インド全土に行商に出かけるカシミール商人たち【ティラキタ駱駝通信 2月11日号】

2021年2月11日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー


こんにちは。ティラキタの梅原です。

お元気されていますでしょうか。

コロナが始まってからというもの、大好きなインドに行けなくなりました。コロナが始まって一年間、外人に対する一般向けのインドビザは停止されています。このコロナ禍の中でも、行こうと思えばいける国々はありますが、インドはそもそもビザを発給してくれないので入国が不可能なのです。

そんな中、ロシアの患者の訴えを受けてインドのAYUR省がインド外務省に働きかけ、「登録された医療機関からの紹介で、治療目的の入国が許されるアーユルヴェーダVISAが取れる」と言う話がやってきました。

「ホント? アーユルヴェーダの治療目的だったらインドに行けるの?」と思って、インド政府の公式発表を探したのですが、正式な情報はどこにもなくて…行きたい人はインド大使館に問い合わせてみるしかなさそうですね。

さて今週も様々な商品が、いろいろな地域から入荷しました。
ぜひごゆっくりお楽しみください。


奴らはどこにでもいる! インド全土に行商に出かけるカシミール商人たち

ティラキタ買い付け班はインドの色々な所を回って商品を買い付けしていますが、お前ら、インドのどこにでもいるよね!!と思う奴らが、カシミール商人です。

カシミール商人たちは、商品が売れそうな所であれば、どこにでもいます。

テリーのパハールガンジにも、プシュカルにも、バラナシにも、ジャイプルにも、マナリにも。お店を開けそうな所、観光客がいそうな所には、彼らが必ずいるのです。


【今週のレシピ】ペナンカレー

おいしいとよく耳にするタイの「ペナンカレー」、レトルトの既製品ではなく、自分で作ってみたいと思い調べてみました。 市販のレッドカレーペーストにいくつかスパイスを加えて、ペナンカレーのベースを実現できます。

タイには珍しい気がしますが、豚薄切り肉を使うレシピを参考にしました。 レッドカレーペーストひとつでいろんな料理、しかも少し材料を変えるだけで全く異なる味わいのカレーができます。数種類同時に作って、カレーパーティーするのもいいですね。炊きたてのごはんとどうぞ。タイ米と日本米、どちらにも合います。


1.アンジャール村からやってきた インド伝統柄ストールが入荷♪


2.レモンの香りの消毒用アルコール – コロンヤが人気です♪

■世界で一番いい香りのアルコール消毒液
いろいろな国で素敵なものを探しているティラキタ買付班が、”世界で一番いい香りの消毒用アルコール”だと信じているアルコール消毒液がやってきました。こちらはトルコで使われている伝統的な消毒液でコロンヤと呼ばれるものです。

トルコの定番ブランド『EYUP SABRI TUNCER』のクラシックレモンの香りのコロンヤで、さっぱりとした、トルコになくてはならない定番の香りです。

3.カッチ・ブジョーディ村から手織りショールがやってきました♪

4.オスマン帝国から奇跡の健康食品がやってきました♪

■クラッシック・マージョンとは?
Macun(マージョン)は、500年前のオスマン帝国最盛期、トルコの漢方医が計41種類ものハーブと植物エキスを混ぜ合わせて開発したものです。

医療の根底にある薬草学はトルコ・オスマン帝国から伝わっています。 医学の原点である薬草、ハーブやスパイスを健康食品として体に取り入れることができる貴重なスーパーフードです。一般食品としてお召し上がりいただけます。

5.パッケージがとてもカワイイ♪ 台湾のハーバルキャンディ

6.針なしミツバチの自然発酵はちみつが新入荷♪

■通常のはちみつに比べて、抗酸化物質が10倍!
このマドゥケルルは、巣の主成分であるプロポリスがはちみつ中に大量に溶け出し自然発酵したものです。発酵することで、甘みが抑えられ、非常に栄養価の高い希少なはちみつが作られます。 通常のはちみつに比べて、抗酸化物質が10倍含まれています

7.モン族の刺繍がカワイイ!ストラップ付き小物ケースが入荷♪

8.ターイ族の手作りカラフルヘアバンドがベトナムから♪

■トナムの少数民族のターイ族
独特の色彩感覚と機織の技術を持つ、ベトナム少数民族のターイ族。伝統的に織られてきた布地は知る人ぞ知る一品です。そんな布地を用いて作られたヘアバンドはとってもカラフルで目を惹く仕上がりです。

9.ウッドブロックのキャンドルホルダーがいろいろ入荷


10.インドの五連リーフハンギングが入荷しました

■インドのキュートなハンギング
釣り下がったぞうや孔雀、星や月がとっても可愛い風鈴がインドからやって来ました。デリーから南下したエリア、駱駝と布、ハンディクラフトと砂漠で有名なラジャスターン州で作られた手作りのベルです。ラジャスタンの農村地帯で昔から作られているもので、手作りの温かさが伝わってきてとても魅力的ですね。

11.インドの南京錠がいろいろ入荷しました


12.銅製のタンスクレーパーが入荷しました♪

■アーユルヴェーダで良いとされる
「アーユルヴェーダ」では舌の汚れ(舌苔)はよくないものと考えられ、除去するべきと考えられています。そこに登場するのがこの「タン・スクーレーパー」です。

舌磨きの本場、インドからやってきました。 こちらは銅製となっております。銅は、アーユルヴェーダで良いとされ、ネティポットや水差しなど、様々な場面で使われている素材です。

13.ぬくもりを感じる 長袖ウッドブロックプリントシャツが再入荷♪

14.ベトナムの食べるラー油がやってきました♪

■手軽に本格的なベトナム風に
サテソースとは、ベトナムの食べるラー油とも言われている定番の調味料です。日本のラー油に比べ辛味は強いですが、レモングラスの風味が効いているので、どんな料理も手軽に本格的なベトナム風に大変身します。

15.トルコ発 オリーブオイルのハンドクリーム♪

16.プシュカルから手作りの孔雀がやってきました♪

■ラジャスタンの農村地帯で作られています
デリーから南下したエリア、駱駝と布、ハンディクラフトと砂漠で有名なラジャスターン州で作られた孔雀の手作り人形です。 この手作り人形はラジャスタンの農村地帯で昔から作られているもので、手作りの温かさが伝わってくる魅力的なお人形です。

17.ウッドブロックがいろいろ入荷しました♪

18.ペイズリー紋様のエンボスが美しいお皿♪

■ペイズリー模様のエンボスつき!
インドならではの美しいペイズリー模様の装飾がデコボコのエンボスになって入っている美しいアルミのお皿。シンプルながらもインドを感じることができます!

アルミ独特の光沢感が美しく、手で触れるとエンボスの凹凸を感じることができて、その凹凸には滑り止めの効果もあります。

19.モン族の伝統刺繍小物入れ&ペンケースが入荷♪


20.背中を撫でるとケロケロ鳴くカエル型のギロ

■かわいい形の楽器
ずんぐりしたかわいいカエルをかたどった楽器です。ベトナムでは「モーコック」という名前で呼ばれているこちらの楽器は、「ギロ」という楽器の一種で、背中のでこぼこを付属のスティックで撫でてあげると「ケロケロケロ…」と音が響きます。

ベトナムやタイ、インドネシアなどでカエルは水にまつわる神様とされ、雨への思いがこの楽器に込められているのかもしれませんね。

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品