ヨダレが出るほど素敵な布の国ラオスで、仕入れのことを考える【ティラキタ駱駝通信9月19日号】

2019年9月19日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー


こんにちは! 
ティラキタの梅原です。お元気ですか?

今回は東南アジアの中の田舎であるラオスのことを書いてみました。

ラオスに行ったことにある人に「ねえ、ラオスってどんな国?」って聞いたみた所、「ラオスはなんにもねえ…」と言う答えが返ってきたので興味を持って行ってみたら、たしかにラオスはド田舎でした。

世界遺産になっているルアンパバーンを中心として旅していたのですが、ルアンパバーンの中心部からちょっとでも離れると、すぐに未舗装のでこぼこ道が出現しました。

こんな田舎の国、来たことないなぁ…なんて訪問中、ずっと思っていました。今回は、 そんなラオスで手織り物を探してきた時のレポートをお送りします。


■ヨダレが出るほど素敵な布の国ラオスで、仕入れのことを考える

ラオスは布の国です。ラオスの村の高床式の家の下には必ずと言っていいほど機織り機があります。

豚や鶏、牛が放牧される牧歌的な風景の中、ゆっくりとした時間が進み、農家の女性たちが機織り機で、パタンパタンと布を織っていくのです。

効率優先の現代に生きている僕らからすると、夢の世界の様な、昔ながらの変わらない生活がラオスにはありました。


【今週のレシピ】チャナダルと南瓜のクートゥ

「クートゥ」は、南インドの豆のカレーの一種です。今回は手元にすぐあったチャナダルで作りましたが、ムングダルもよく使われるようです。

クートゥにはさまざまなレシピがあり、豆と合わせる野菜も「これでなければならない」はないようです。私が調べたところでは瓜の一種の野菜と合わせるものが多く、インド現地のレシピではたいへん厚くて固い皮の瓜「Ridge Gourd トカトヘチマ」など使われていました。

ズッキーニ、冬瓜、またきゅうりを使うクートゥもあります。かぼちゃも瓜なので今回使ってみたところ、おいしくできました。 ごはんと合わせて、他のカレーも何種類か作って交互に食べると楽しくておいしいです。 個人的には、これ一品だけでも、パリッと焼き上げたチャパティですくって食べるのが好みでした。けっこう辛めの仕上がりでビールのつまみにもぴったりです。

1.フラワーマンダラの彫刻が美しいサイドテーブルが新入荷♪

2.日本では珍しいクリケットのバットが入荷しました♪

■インドで大人気のスポーツ
日本ではあまり知られていないスポーツですが、インドでは野球の起源となったこのスポーツがとても人気です。子供たちはよくこのスポーツで遊んでいますし、街を歩けば看板にクリケットのスター選手を見かけることができます。

こちらはクリケットで使われるバットです。野球のバットと違い棒状ではなく、先が平たくなっています。打つ際にはこの平たい部分を使います。

3.これからの季節へ♪ インドの伝統柄大判ショールが入荷

4.日本が産んだトランスの鬼才のCDが再入荷♪

■日本が産んだトランスの鬼才!
往年のTexas FagottやMandalavandalsを思わせる音作りながら、それを凌駕したクオリティの高いサウンドを作っているAnimaAnimus。

衝撃のデビューから、2年間の間に、インド、日本だけでなく、ロシアのchill out planet festivalや、フィンランドのNull Zone 10 years Anniversary Partyにも出演。

スペインのRandom RecordsのコンピレーションSaami Soundi2にも曲を提供するなど、日本を完全に通り越して、世界が認める期待の才能!!

5.人定番の分割カレー丸皿がいろいろ再入荷♪

6.ペイズリーエンボスのアルミ皿が入荷しました♪

■ペイズリー模様のエンボスつき!
インドならではの美しいペイズリー模様の装飾がデコボコのエンボスになって入っている美しいアルミのお皿。シンプルながらもインドを感じることができます! アルミ独特の光沢感が美しく、手で触れるとエンボスの凹凸を感じることができて、その凹凸には滑り止めの効果もあります。

7.ベトナム ターイ族の伝統手織りスカーフが入荷しました♪

8.インドのチャイカップがやってきました♪

■インドならではのクオリティ
2インドの大聖地、バラナシのチャイ屋さんが毎日使っているチャイコップです。

手になじむ大きさ、ほんのりぬくもりが伝わるガラスの厚み、手作りが伝わるガラスの中の気泡。長く使っていただける一品です。

9.【激安1980円】伝統柄 カラフルサリーが新入荷♪

10.収納に便利なハルモニウムが再入荷♪

■箱の中から出てきてポップアップ
箱の中から出てきてポップアップする、持ち運びに便利なタイプのハルモニウム。リードは通常の2リードタイプ、4つのドローン音つき、一つのキーを押すともう一オクターブ高い同じ音のキーが押される機能、どちらの手からでもふいごを操作できる左利きの方にも便利な作りと、基本をきちんと押さえ、かつヘビーユーザーにも喜んでいただける作りになっています。

11.ウッドブロックプリントの藍染シフォンチュニックが新入荷♪

12.ゴールドラメ 生命の樹 ツリー・オブ・ライフが再入荷♪

■インドのマルチクロス
インドの素晴らしいデザインのベッドカバーがやってきました。 サイズは大きく200cmを超える迫力のあるダブルベッドサイズ。クイーンやキングサイズくらいまで使えるかもしれません。

インドでは通常、ベットカバーとして使われているのですが、使い勝手のいい大きさの布なので、テーブルクロスやお部屋のカーテン、そしてもちろんベットカバーなどして幅広くご利用頂けます。

13.ナチュラルカラーのマンダラ刺繍クッションカバーが入荷♪

14.ラッドゥ・ガネーシャ ホワイト[7cm]が入荷しました

■お求めやすい840円
偉大なる神々が住まう国インドから重厚な神像が届きました。細部まで彫り込まれ、丁寧に仕上げられたガネーシャ像です。

こちらは同じサイズの金属の物に比べると1/5以下のリーズナブルなお値段です。その秘密は、レジンというプラスチックで作られているから。金属で作られた神様像を型どりして、その型にレジンを流し込んで作っています。

15.人気で売り切れだったスパイスボックスが再入荷♪

16.ひし形のホイアンランタンが入荷しました♪

■ベトナムの伝統的なランタン
ベトナムに訪れるとよく見かけるのがこの提灯型のランタンです。手作りの温かみを感じさせる竹製の枠組み、光沢のある美しい生地の布に刻み込まれた歴史を感じさせる伝統的な模様、フランス的な洒落た街並みと、ランタンから漏れる幻想的な光が縦にも横にも無数に並んでいる様子は溜息が漏れてしまう程です。

17.ガーゼ素材のカラフル刺繍 カフタンチュニックが入荷♪

18.バンスリ奏者GUMIのキールタンアルバムが新発売♪

■マントラや祈りの歌を、暮らしの中に
2004年、キールタンと出会って、はや15年。

それから、ずっと細々と歌い続け、2014年ごろから「降りてきたメロディーや詩」をインドのマントラと掛け合わせ、あたためてきた待望の歌もの作品がついにリリース!

gumi自身初となる歌ものキールタン作品は収録曲の全てがオリジナル。

19.カラフルフラワー刺繍のコットンクッションカバーが新入荷♪

20.ベトナムの竹製トンボに新色が再入荷♪

■幸せの象徴チュオンチュオン
ベトナムのおみやげ屋さんで定番の人気商品、竹製とんぼのヤジロベエです。ベトナムでトンボはチュオンチュオン(chuonchuon)と呼ばれ、幸せの象徴とされています。縁起モノなのでおみやげにいいですよね。 指先に置いて揺らしてみると、愛らしい姿に見入ってしまいます。

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品