2019年2月インドビザ最新情報 インドのe-visaが1年有効になります

2019年2月22日     No Comments    Posted under: インドが大好き!!


■インドのe-visaが一年間有効になります

2019年2月15日の、ヒンドゥスタン・タイムズによると、インドを訪問する人をより増やすため、インド政府はe-visaの有効期限を60日から一年に伸ばすことにしたそうです。

この改正はインドを訪問する人たちの利便性を更に高め、よりインドを訪問してもらう様にするためのもので、インド国内の観光関係者は概ね歓迎の様子。

改正後も一回の訪問につき、180日を超えないこととする制限がありますが、一回e-visaを取得すれば一年間ビザの再更新が必要ないのは嬉しい事ですね。

また、かつてあった、一年間にeビザは3回までと言う制限も撤廃され、年に何回でもeビザを取得する事が可能になりました。

■Visa on Arrivalとe-visaの違い

インドのビザには何種類かあり、それぞれちょっとづつ違います。

?Visa on arrival?
空港で到着時に取得できるビザです。デリー、チェンナイ、ハイダラバード、ムンバイなどの大都市の空港で取得できます

 ビザの有効期間 2ヶ月
 年間取得回数 何回でも
 一回のビザでの再入国回数 2回まで

?e-visa?
予め旅行前にネットで申請するビザです。これが今回の改正されたビザになります。

 ビザの有効期間 1年間
 年間取得回数 何回でも
 一回のビザでの再入国回数 何回でも
 一回の最大滞在期間 180日

?大使館で取得するビザ?
 観光、ビジネス、ヨガ、医療ビザなど色々ありますので、細かい説明は割愛しますが、旅行前、事前に取得するビザです。

■どのビザを取ればいいの?

今回の改正は嬉しい所ですが、実際問題、私達日本人にとっては、空港でそのまま取得できるアライバルビザがありますので、正直、この改正されたeビザを使うかは微妙なところ。

とは言うものの、「インドの空港でアライバルビザが発給されないかもしれない!」と心配する方は、予めe-visaを取得していくと安心です。

また、ここ最近、韓国のアライバルビザが始まった影響で、デリーのアライバルビザカウンターが混み、到着のタイミングによっては入国まで数時間待ちと言うケースが出てきています。つい先日、ティラキタの買い付け班の一人がデリー空港に夜の10時半に到着したとき、結局、11時半まで入国にかかりました。
ですので、空港であまり待たされない、eビザを予め取得していくのも良い手だと思います。ただ、事前に登録が必要なので面倒ですよね。

空港で時間がかかるのか、それとも、先に日本で面倒臭いことを済ませておくか。
ちなみにティラキタ買い付け班はここ最近、VISA ON ARRIVALを使っています。
待たされる場合もありますが、5分で入国できるときの方が多いですし。

何はともあれ、どんどん行きやすくなるインド。ビザの要件の緩和は本当に嬉しい事です。

参考記事:ヒンドゥスタン・タイムズ

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品