玉ねぎ汁を目に投入する驚異のインド目薬を探して

2019年1月24日     3 Comments    Posted under: インドが大好き!!, 買い付けに行ってきました


■熱くて痛くてでもなぜか効く

ある夜のこと。友人が一本の目薬を持ってきました。彼が言う所によれば、この目薬が超効き、そして癖になると言うのです。

これ、インド製なんですけど知ってます?

いや? 聞いたことないよ…そもそもインドの薬、あんまし信用してないし…

これが凄いんですよ! まぁ一度騙されたと思ってやってみて。

と言われるままに目薬をさすと…

なになにこれ??
目が熱いんだけど!! 痛いんだけど!!
ヤバくない?

びっくりしたでしょう? 僕も最初やったときは凄くびっくりしたんですが…
これが癖になるんですよ。


確かに痛みと熱さが引いたあと、大量の涙が出てきて、明らかに視界がぱっちりとし、違いがわかります。それで、相談なんですけど、これティラキタで輸入出来ませんかね…

いや、それがね。食べるとか、肌に触るとか、そういう物は色々大変なんだよ。
以前もスパイスの輸入で困ったことがあるしね。

と言う事で話はそのままになったのですが…

■熱くて痛い目薬を探してインドをウロウロ

それから何年かして。

インドに行った際、そういえばあの目薬を手に入れてみたい…と思って薬局をウロウロし始めました。まず最初に行ったのはこんな普通の街の薬局です。

ねえ、目薬がほしいんだけど。あの、すごい痛いやつ…

目薬なら色々あるよ。どれがいいの?

と言われ、棚を見てみると、確かにいろいろな種類の目薬が並んでいます。実際に何を買ったらいいのか全然わからないので、まずは手当たり次第に買ってみることにします。

買ってみて、さしてみて、「うーーん。これは違う…」と繰り返しました。

いろいろな地域の薬局を廻り、最終的に買い集めたインドの目薬は15種類にも!!
人生の中で、こんなに多数の種類の目薬が手元に揃ったことはありません。


デリーの薬局を廻り、ムンバイでも薬局を廻り、アッサム州でも薬局を廻りましたが…どれも全然痛くないものばかり。

おかしい…あの痛い目薬はどこにあるのか…

■アーユルヴェーダの目薬だったらしい

インドの各薬局をウロウロし、人々の話を総合していくうちに、熱くて痛い目薬は、普通の目薬ではなく、アーユルヴェーダの目薬らしいと言うことが明らかになってきました。

アーユルヴェーダとはインドに古来から伝わる漢方みたいな物なのですが、現代医学全盛のこの世の中においても、インド人から信頼され、日常的にも頻繁に使われています。実際に薬局に行ってみると、アーユルヴェーダの薬と、現代医学の薬が同じ棚に並んでいたりします。

もちろん主流派は現代医学の薬ですが、アーユルヴェーダも専用の棚があり、有名ブランドであるHimalayan Herbal社の製品が並んでいます。目薬も現代医学の目薬と、アーユルヴェーダの目薬の二種類があり、仲良く棚の同じ場所に収まっています。

そこで手に入れたのがこちらの黄色いパッケージの目薬です。目薬の箱の中には私達が見慣れた目薬は入っていず、ガラスの棒と、アンプルみたいな小瓶が入っていました。


これ、どうやって使うの?

これはね、下まぶたの内側に塗りつけるんだよ

下まぶたの内側?? どうやるの??

説明してもらったのがこちらの方法。小瓶の中のねっとりした液体を、ガラスの棒にからめ取り、直接目の中にドロップ!!!


イテテテテテ!!! 痛い!
でも、なんかこれじゃない…これはそんなに痛くない…
さし方は怖いけど、コレじゃない…

■アーユルヴェーダ・ショップに行ってみる

記憶にある目薬とは違ったので、次はアーユルヴェーダで有名なパタンジャリに足を運んでみました。

パタンジャリはインドのヨガマスターであるババ・ラームデーヴが作ったアーユルヴェーダのブランドです。看板に写真が載っていて、左側のオレンジ色の服を着た人がその人。

正直、なんだか怪しい人に見えるんですが…
インドではとっても尊敬されている大聖者なんだそうですよ。


お店の中で「あの、痛くなる目薬ありますか?」と早速聞いてみます。


あった!! ありました!
これです! これ!!


■実際に目薬を使ってみる

購入した目薬のパッケージを見てみると…パッケージに描いてあるのは

・たまねぎ
・はちみつ
・生姜
・ライム

どれも目に入れちゃダメなやつじゃないですか。
たまねぎのエキスをそのまま目に入れるとか…自殺行為以外の何物でもないんですけど!!!!




実際に使ってみると、目に入れた数秒後に眼球に痛みが走り…


目が開けられなくなってしわくちゃの顔になり…、


痛すぎて耐えられなくなりました。
30秒くらいすると、玉ねぎ臭い涙がボロボロとこぼれ落ちてきます。

泣いてる時でも出たことのない量の大量の涙が出てきます。

玉ねぎ汁を直接目の中に投入しているんですから!!!
そりゃ、そうなるよ!!!

日本人は「玉ねぎ汁を直接目の中に投入」なんて狂ったことは考えないよ!!



そして1分後、痛みが収まり…目を開けて、世界を見回すと。

すごい目が良くなっている気がする!!!
視力が0.3から0.6くらいにアップしている気がする!!!
世界がなんだかクリアになっている気がする!!

効果はおよそ、2-3時間位続きます。
痛いのと引き換えに、2-3時間の視界のクリアさがやってきます。

インド人の友人によると…

朝晩毎日一回やると、一ヶ月後には視力が回復しているぞ!

との事。

朝晩、毎日この痛みかよ!!
いくら目が良くなるって言っても耐えられないyo!!

ティラキタの新人ユタカ君も試してくれましたが…
これ、もう二度とやりたくないです!!とのコメントでしたよ。

■気に入ったらシェアしよう!

3 Comments + Add Comment

  • 凄く、その目薬試してみたいです。
    そちらのウェブショップで買えないんですか?

  • インドの都市に行くと空気が悪いせいか、結膜炎になることが度々あって、目薬を買いました。
    一滴入れると、刺激が強くてやめましたが、このアユルヴェーダの目薬でした。
    友人は強い刺激があるほうが、効果があるんだと言いますが、あんなの目に入れられません。
    その後はクリニックで処方してもらって、もっと穏やかな目薬を使っています。

  • ご連絡、ありがとうございます。
    記事にございます通り、薬事法の関係でこの商品は入荷することができません。私達も輸入したいのですが…

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品