インドってやっぱり不思議? インドのオモシロ写真館!【ティラキタ駱駝通信1月17日号】

2013年1月17日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2013年1月17日号


こんにちは!
インドパパことティラキタの梅原です。
お元気ですか?

いやーー、こないだの雪、凄かったですね。ここ数年、見たことのなかった大雪! インドパパも子どもたちと一緒に雪だるまを作って遊んでしまいました。楽しく遊んで次の日に出勤してみると…

「今日、ムンバイの荷物1トンを取りに行って来ますね」
「雪だから気をつけてね! 行ってらっしゃー―い」


と、送り出したのですが、20分もしないうちに帰ってきました。

「あれ? どうしたの?」
「いや、雪で高速が通れなくって…今日は行けないみたいです。」
「そっか…それは仕方ないね…成田に連絡しておいて」
「大変です! 今、成田に連絡したら、倉庫代が16000円もかかるって言ってます」
「えええ!! 1日で16000円…」


雪は楽しかったんですが、結局雪のせいで16000円も損することになってしまいました…ま、長く雑貨屋していればそういう事もありますよね。

さて、今週の駱駝通信は

・インドってやっぱり変? インドのオモシロ写真館!
送料無料があと1週間で終わります
・インド、アジアのおもしろ記事を募集しています
・【今週のエスニックレシピ】マタル・パニール

です。ぜひ、ごゆっくりお楽しみ下さい。


インドってやっぱり不思議? インドのオモシロ写真館!

インドには僕達の知らないものや面白いもの、不思議な習慣などがいっぱいあります。今回のメルマガでは前回のインド訪問で見つけた面白いものをイロイロ紹介してみます。

変な黒い顔の前に青唐辛子&ライムがぶら下がっています。さて、これは何でしょう? この写真ではたまたま黒い顔と青唐辛子&ライムが重なって写っているので同じものに見えますが、この2つは別のもの。

青唐辛子&ライムですが、これはインドの魔除けです。ヒンドゥ教では、家の入り口から悪いものが入って来ないように「魔よけの飾り」を下げます。
唐辛子・レモン・唐辛子の順に糸で通して家の入り口に吊り下げます。
本物の唐辛子とレモンを使って作るので、1週間に1度、毎週土曜日に交換するのだとか。

子供が泣き出しそうな黒い顔はブリナジャール(burinajar)と呼ばれるもので、これも先ほどの「家の入り口から悪いものが入って来ない」という言い伝えに従ったもの。家の玄関にこの怖い顔を吊るしておくと、顔が睨みをきかせてくれ、悪いものが入ってこなくなるのだそうですよ。

 

これはニューデリーのコンノートプレースという中心街にある本屋さん。この本屋さん、英語の小説やペーパーバックを主に取り扱っています。でも、本の並べ方がだいぶ変! 上に積み重ねるようにして置いています。下の方の本は一体どうやって取るのでしょうか…

「どうしてこんな置き方してるの?」と聞いてみた所…
「場所がないからだよ。それに、こうした方が全部の本がお客さんに見えるだろ」

なるほど…一理ある気がしました。常識にとらわれないインド人、新しい陳列方法も考えだしてしまったようです。

ムンバイの友人が
「うちの子供がドリモン好きなのよ」と連絡して来ました。
「え? ドリモン? 何?」と聞き返すと、「日本のアニメよ。 あのロボットが道具出す…」

最初判らなかったのですが、よくよく聞いてみたら、インドではドラえもんはDoorimonになっているのだそう。結構な人気らしく、インド中の子どもたちが見ているのだそう。

そして、インドの市場に行ってみたらドラえもんのキャラクターグッズがありました! 放映している作品は本物ですが、売っているキャラクターグッズはやっぱりパチもんでした…

空港で荷物を預けるときは、「盗まれないかな」、「壊れないかな」と不安なもの。そんな心配症な人たちの役にたってくれるのがこちらのラップぐるぐる巻器ですが…巻きすぎて荷物が曲がってました!!! さすがインド!!

コルカタのB.B.D バグで見つけた変な棒です。金属製で、先がくるっと丸くなっていて、だいぶ使い込まれた跡があります。これは一体何でしょうか? 実はこれ、インドパパも本当に使い方が分からなくって、周りの人に聞いてみたんです。

「ねえ、これ何に使うの?」と聞いたらおっちゃんがおもむろに立ち上がり、横にあった市電の線路にテクテクと歩いて行き、線路のポイントの所に棒をぐいっと入れて、エイヤ! 
不思議な鉄の棒は実は、手動のポイント切り替え棒だったんです!

流石、インド! 10億の民がいると、色々な所が人力なんですね。


送料無料キャンペーンがあと1週間で終わります

長く続けられるかな…と思っていた1500円以上購入で送料無料キャンペーンですが、送料値上げなどの影響により、一旦終了することとなりました。ご愛用いただいたいお客様、本当にありがとうございました!


インド、アジアのおもしろ記事を募集しています

ティラキタのブログやこのメルマガで紹介する、面白い記事を書ける方、書きたい方を募集しています。「面白い記事かけるよ!」、「書きたいよ!」って言う方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ティラキタまでご連絡下さい。謝礼も出ます!



【今週のエスニックレシピ】マタル・パニール

今回はお客様からの投稿の、グリンピースとカッテージチーズのカレーを紹介します。いつも食べる惣菜的なインドカレーにはカッテージチーズはそんなに使われていませんが、レストランやちょっといい物を食べようという時に、パニール入りのカレーが好まれています。

細かい作り方は上記のリンクからどうぞ。
また、レシピを書くと最大500ポイントが貰えるキャンペーンもやっています

1.アラビアンキャンドルスタンドが入荷しました!

細かい装飾に目が眩むほどの金メッキを張り巡らせたキャンドルスタンドです。
金ピカなフォルムはいかにもアラビアンを彷彿させてくれます。こちらのスタンドにろくそくを灯せば、一気に素敵な空間のお部屋にしてくれること間違いなしです。
また、光のあたりかたによって様々な色合い、表情を見せてくれますので、キャンドルスタンドのみにならず、お部屋のインテリアとしても素敵な一品です。。

2.チャイはじめてセットが新発売!

チャイ初心者にオススメの、チャイはじめてセットが登場しました!! こちらのセットは、チャイを作るためのCTC茶葉とティーマサラスパイス、お好みに合わせて使えるシナモンスティック、カルダモンホール、ブラックペッ パー、クローブホールの4種類のホールスパイス、そして、ティラキタご飯部オリジナルのチャイレシピをセットにしたものです。

3.変形する!金色の象さん小物入れが入荷しました!

ゴールドの下地にカラフルなペイントを施した、とってもカワイイ象さんの小物入れです!
鼻を上向きにした金色の象さん。縁起もよさそうです。

一見普通の置物に見えますが、なんと変形して中にアクセサリーなどの小物をしまっておくことができます。開く部分もよく見てみないと分からないレベルなので、大切な物をしまっておく隠し場所としてもオススメです。

4.ロクタ紙エスニック柄ランプシェードが入荷!

アジアンなロゴがプリントされたロクタ紙製のランプシェード。材料であるロクタ紙は、人に自然に優しい素材として注目を集めているネパールの伝統的な手すき紙です。

5.カラフルコットン刺繍の大きなバッグが入荷!

可愛いカラフルなコットン刺繍の大きなショルダーバッグです。カラフルな刺繍はいかにもエスニック感を漂わせてくれますね。町中を歩いていれば目立つこと間違いなし!
また、とても大きなカバンとなっておりますので、通勤時や通学などのカバンとしても最適だと思います。

6.ネパールのカラフル手編みポーチが入荷しました

柔らかい毛糸でカラフルに編まれた手編みポーチです。元々ネパールの人たちは煙草入れとして編んでくれたようですが、コンパクトデジカメやスマホを入れるのに良さそうです。ジッパーがついているので、中の物を落とす心配がなく、安心してお使いいただけます。小銭など、ちょっとした小物をいれておく事もできます

7.キラキラ! ミラーボールのバリエーションが増えました!

パーティーのデコレーションなどで、場を楽しく盛り上げてくれるミラーボールです。アジアのミラーボールなので、ちょっとミラーの端がギザギザになっている場合もありますが、それでも、憧れのミラーボールがこのお値段で手に入るのはティラキタだけ!

8.インドの飾りのれん【ぞうさん】が入荷!

カラフルでかわいらしい刺繍がほどこされたインドの飾りのれんが届きました。デリーから南下したエリア、駱駝と布、ハンディクラフトと砂漠で有名なラジャスターン州で作られた手作りののれんです。象や花、鳥など、とってもインドらしい刺繍が魅力的です。

9.コットンレトロヘアバンドが入荷!

個性的な柄が素敵なコットンのヘアーバンドがインドからやって来ました。ちょっとレトロな柄がとってもキュート!
肌さわりのよいコットン素材の為、年間を通じてお使いいただけます。
シンプルな洋服もこれ一つで簡単にエスニックスタイルに変身!!

10.インドの動物ベルが入荷!

いろいろな動物のハンギングがインドから届きました。ぞうやらくだ、鳥もいますよ。天上から吊り下げるとアジア雑貨屋さんみたいになってとっても可愛いです。このハンギングは首都デリーからジャイプルの辺りの特産品で、古くから伝統的に作られているインドを代表するハンディクラフトとして知られています。

11.インド、ラジャスタン地方の人形ベルが入荷!

釣り下がったラジャスタンのお人形がとっても可愛い風鈴がインドからやって来ました。デリーから南下したエリア、駱駝と布、ハンディクラフトと砂漠で有名なラジャスターン州で作られた手作りのベルです。ラジャスタンの農村地帯で昔から作られているもので、手作りの温かさが伝わってきてとても魅力的です。

12.ラジャスタンの手作りターバンが入荷!

これぞインドアホアイテムの真骨頂、インスタントターバン!!
イベント用に、結婚式用に…いろいろなシチュエーションで個性豊かな表現ができますね。どこにいても目立つこと間違いなしです!

また、こちらは、インド人が新聞紙を折りたたんでターバンの型を作り、その上から布とスポンジを被せたという大変簡単な作りになっています。これも手作りならではの味わいかと思います。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品