【ティラキタ駱駝通信5月3日号】巨大なドラゴンがいるというので行ってみた

2012年5月3日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2012年5月3日号


こんにちは!
インドパパこと、ティラキタの梅原です。
お元気ですか?


12月に上空から見たタイの農村地帯。
見渡す限り水、水、水…でした。

今、インドパパは買い付けでタイに居ます。一年ぶりのタイ。こないだの大洪水の記憶が新しいタイですが、実際の復興状況はどうなのでしょうか?

私達がしばしば足を向けるバンコク北部のチャトゥチャックエリアも、だいぶ浸水したとTVや新聞で報じられていましたので、凄く心配していたのですが…

行ってみると「あれ? 洪水なんてあったの?」と拍子抜け。
大洪水があったなんて、全く感じさせない力強い復興ぶりでした。
いつもの元気で猥雑で、暑いマーケットの姿がそこにはありました。

でも、力強く復興しているのは大都市バンコクだからなのでしょうね。人の手があり、お金がありますものね。
大好きなタイが復興して本当に良かった!
心から嬉しくなってしまいます。

でも、都市部は復興したとして、農村地帯はどうなのでしょうか?
インドパパが12月にタイの上空を通った時は延々と続く洪水に胸の中が本当に痛くなりました。
残念ながら今回の買い付けではタイ北部に行くことは出来なかったのですが、多くの人たちが無事復興し、以前の生活に戻れていることを心から祈っています。

さて、今回のメルマガは…

・巨大なドラゴンがいるというので行ってみた
・【1ヶ月限定】5月22日まで!初夏の送料無料キャンペーンをやっています!

です。

もちろん、新商品も色々入荷していますよ!!
ごゆっくりお楽しみ下さい。



■巨大なドラゴンがいるというので行ってみた

雑貨に限らず、楽しいもの、変なものをいつも探しているティラキタ買い付け班。今度はバンコクの北、スパンブリと言う街に巨大なドラゴンがいるというので行ってみました!!

スパンブリはバンコクのバンコクの北部、チャトゥチャックバスターミナルからバスにのって数時間のところにある中規模都市。地球の歩き方に載っているレベルの街ではありません。

スパンブリのバスターミナルに着いてもあたりは閑散としています。
目の前にちょっと大きなホテルがあるだけ。ちょっとさみしい感じの街です。

一体このどこに巨大龍があるのでしょう?
バスターミナルであてもなくウロウロ…困りました。
自分たちがどこにいけばいいのか判りません。

と思ったら、ドラゴンの写真がある看板を発見!!

「ねえ、これを撮影してトゥクトゥクに見せればいいよ」

トゥクトゥクの運転手に見せてみると、難なく到着。入り口を見ると、ここはシティ・ピラー・オブ・シュラインと言う所なのだそう。

トゥクトゥクで乗り付けると、いきなり目の前に巨大な龍が立っていました!!
ボルテージMaxのティラキタ買い付け班。

「デケー! すげ??」
雲の上に乗ってるよ!!」
「ん? でも、なんかちょっと中華風だよね? タイじゃないよね?」
国の違いに敏感なティラキタ買い付け班、見た瞬間に中華風の何かを感じます。

中に入って、説明を読んで納得。このドラゴンは1996年に中国とタイの国交20周年を記念して作られたものなのだとか。ドラゴンの中は博物館になっていて、中国の5000年の歴史を学べるゾーンになっているのだそう。

てか、ここはタイだよね? タイの中に、自分の国の歴史を勉強させる博物館を作っちゃうなんて…中国ってば、どれだけ王様なんでしょうか…?

ドラゴンのお腹の中が博物館だというので早速入ってみました。ドラゴンのお腹の中はこんな感じ。小さな小部屋に別れ、イロイロな展示物があります。これを全部見て回っていくと中国5000年の歴史が判る!と言う内容です。

入り口は超綺麗です。床はピカピカに磨き上げられています。

でも、きちんとしたドラゴン、ピカピカの入り口に比べると中の展示物はちょっと残念です。
こんな木とか。

黄河の水がありました。僕にはただの黄色い水にしか見えませんが…。

博物館を出て、廻って見ることにします。
でかい中華風の門。中華街みたいです。

中華風の屋根。横浜の中華街みたいです。

中華風のろうそく。やっぱり横浜の中華街みたいです。

もうちょっと進んでみると面白いものあるのかな? と思って歩くと、5重の塔を発見しました。

中に入ってみると…居ました!! インドパパの大好きな面白像です。
これは小説『三国志演義』で関羽の養子の関平でしょう。
でも、このイラストと立体物の似てなさ…なんとも微妙です。

塔の上からの光景です。上から、ほとんど全部が中華系の建物ばかり。
さながらお中華テーマパークといった所です。

インドや東南アジアが大好きなインドパパ的には微妙なスポットでしたが、中国の文化が大好き!って言う方にはいいかもしれませんね。



【5月22日まで】初夏の送料無料キャンペーンをやってます!

1.微妙なところに穴が開いてる! ネパール人の鍵が入荷

このネパール人のアンティック風の鍵。見た瞬間に「これは!!」と思い即仕入れを決定した逸品です。

だって、ちょっと変なところに穴が開いているんだもん。

こんな微妙なところに穴が開いていて、鍵をブスッと刺して、鍵をぐいっとねじ込んで…なんだか無駄に嬉しくなっちゃいます。小学生気分満点です。

大人としては、女性の鍵だったら嬉しかったのですが…ああ、セクハラはダメですね。ごめんなさい!!

2.ガネーシャプリントTシャツが入荷!

肌触りが心地よいコットンの半袖Tシャツがネパールから届きました。
サイドにはガネーシャのプリントがあり、インパクト大のデザインです。
襟元はシャーリング加工が施されており、女性らしいデザインですね。

袖口や裾は色の異なるTシャツを重ね着したようなデザインとなっており、良いアクセントになっています。
風通しの良いコットン製で、涼しくラフに着られる一枚です。

3.長袖シンプルコットンシャツが入荷しました!

シンプルで大人っぽい印象の、長袖コットンシャツ。肌触りもさらっとしていて吸湿、放湿性がよいので着心地は最高です。一枚あれば、パンツにスカートに色々な格好にあわせておしゃれを楽しむことが出来ますヨ。

4.アジアの仏像と法具がわかる本が素敵すぎる!

ティラキタには、いろいろな国からいろいろな商品がやってきます。インドから衣料品が、タイからT-シャツが、そしてネパールから仏教用品。

正直な話、そのすべてを理解し、きちんとした説明をつけるのは至難の業。でも、きちんと説明し、その魅力をお伝えしないとはるばるやってきたモノたちに申し訳ないと思うのです。

色々あるモノの中でも特に難関なのが仏像です。実際に調べて理解してみるまで知らなかったのですが、ほとんど同じお姿をしていても手の表裏が違うだけで違う仏様になったりします。

そして仏像は間違えることができません。そこで参考にしているのがこの本。イラスト付きで色々な仏像がわかりやすく載っています。ティラキタ的に便利な本はきっと、他の方のお役に立つはず。

そう思って、ちょっと恥ずかしいのですが、紹介してみました。

5.ミティラーの素焼き皿が入荷しました!

カラフルでキュート!ネパールの平野部、ミティラー地方から届いた素焼きの小皿です。素焼きの小皿にカラフルなペイントを施し、大変キュートなお香たてになっています。

北インドからネパールを含むミティラー地方で、結婚式等の祭礼の際、壁や床に描かれていた伝統画であるミティラー画。母から娘へと代々受け継がれていたこのミティラー画が、あなたの元へやってきます。

6.トゥガナン村の蓋付き収納アタバスケットが入荷!

色んな物が収納できる、トゥガナン村の蓋付き収納アタバスケットです。北欧系のお家から、エスニック系のお家まで、様々な場所に似合いますよ。蓋までアタで編まれているなんて、なかなかないデザインで素敵です。
7.カラフルぐるぐるブレスレットが入荷!

びよーんとのびるぐるぐるブレス。
たくさんのバングルを重ねづけしなくても、このボリューム感です!
エスニックファッションのワンポイントになりますね!

素材はボーン製で、やさしいぬくもり。ハンドペイントされたカラフルな色彩とあいまって、とってもかわいらしい一品です。 フリーサイズで着脱も簡単。ぜひ、お試しください!

8.パワーストーンのエスニックピアスが入荷!

購入された方から好評の、ジャイプールのパワーストーンピアスに新商品が入荷しました。何代にも渡って宝石職人をしてきた腕利きの職人によって一つ一つ手作りされた一点物のピアスです。市内に数多くある宝石屋さんの中でも、石やシルバーの質・加工技術の優れたお店を厳選して買い付けをしました。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品