【ティラキタ駱駝通信3月1日号】インドの格安航空会社INDO GOのデザインがオシャレ!

2012年3月1日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2012年3月1日号


こんにちは!
インドパパこと、ティラキタの梅原です。
お元気ですか?


本気でホーリーに参加してみたインドパパ。インド人に完敗しました

ティラキタがある神奈川県の葉山町は、海に面していますのであまり雪が降らないのですが、昨日は珍しく5cm積もりました。ティラキタから見える景色も白一色に。年に一回あるかないかの特別な日でした。

インド人に「ねえ、こっちは雪だよ」と言ったら、
「いいわねぇ! こっちはもう暑いのよ! 38度よ!」との返事。
インドの冬はそろそろ終わり、春を通り越して、一気に夏がやって来たような感じなのだそうです。

3月に入るとすぐにインドで一番印象的なお祭り、ホーリーがあります。ホーリーは冬が終わり、春がやってきたことを祝って色水をかけあうお祭りです。この日ばかりは老人も若い人も、無礼講で色水をかけまくります。子供がそのまま大人になったようなインド人たち、羽目を外しすぎてしまう人も多く、どこもかしこも大騒ぎ!!

この日、私達旅行者が外に出るとそれはもう大変です。 道を歩いていると上からバケツで色水を落とされたり、子供が10人で囲んできてベタベタと色粉をつけたり、もうやられたい放題!! インド人たちの色水の格好の標的になってしまうんですよ。

さて、今回のメルマガは…

 ・インドの格安航空会社INDO GOのデザインがオシャレ!
 ・FACEBOOKでイイネをするとプレゼントが当たる!

です。

もちろん、新商品も色々入荷していますよ!!
ごゆっくりお楽しみ下さい。



インドの格安航空会社INDO GOのデザインがオシャレ!

最近巷で流行る格安航空会社ですが、インドにも格安航空会社の大波がやってきています。インドの航空会社といえばエア・インディアと、インディアン・エアだけだった10年前とは状況が全く異なり、今ではINDI GO、KING FISHER、JET AIR、TIGET AIR、ONE 2 GOなど、様々な会社が競争し、利便性と価格を競っています。

そして、格安航空の中でもトップクラスの評判を持つのがINDI GO。チケットは全てオンラインで予約し、日本からの予約も簡単にできます。時間にルーズなインドではありえないくらい時間に正確で、まず定時に発着しています。INDO GOのトップページを見ると、シンプルなデザインが美しく、安全性や正確さだけでなく、デザインにも気を配っていることがうかがわれます。

でも格安航空会社だし、飛行機の中は普通なのかな…と思っていたのですが、機内の印刷物も必要以上に可愛くておしゃれでした! インド好きの心をとらえるデザインが萌え!!

見てください、この可愛いインドのおじさん!
ターバンをかぶった丸顔のキュートなおじさんがパンフレットに書かれていました。

緊急時に逃げるときの案内もまた可愛い!

ジャンプして逃げるおじさんも超キュートです。
おじさん、エアインディアのマスコットキャラクター、マハラジャくんに匹敵しそうな可愛さです。

そして、このデザインは秀逸! と思ったのがこのパッケージです。


これ、中に何が入っているかわかりますか?
実はこれ、中にサンドウィッチが入っているのですね! レトロなマッチボックスの中にサンドウィッチ!
INDI GOのデザインへの本気度が伺えます。



FACEBOOKでイイネをするとプレゼントが当たる!

現在、ティラキタのfacebookページ設立を記念して、ティラキタのオリジナルバッグが5名様にあたるキャンペーンを行なっております。

いいね! していただくと参加できますよ!

1.トライアングルシェイプの伝統ピアスが入荷!

インドファッションの中心地、ムンバイからやってきたインドのおしゃれなピアスです。インドではおしゃれはできるだけゴージャスにするものなので、日本のものに比べると気持ちちょっと&ゴージャス。

つりがね型のドームを初めとするインドらしい形。フェイクジュエリーの使い方、ピアスのフックの形までどれもインドの香りを感じさせてくれますね。ちょっ と大きめで目立つピアスですので、ベリーダンスの発表の時や、派手なファッションの時、パーティーの時まで色々なシチュエーションで活躍してくれるピアス です。

2.マーブルストーンのタージマハールが入荷!

昔からあるインド土産の定番商品、マーブルストーンを削って作ったタージマハルです。本物のタージマハルと同じ素材で作られていますし、いかにもインド!と言う感じですし、定番のおみやげになるのも頷ける気がします。

でも、このタージマハル、観光客の方には結構人気な商品ですが、実際に日本に帰ってきて手にとってみると、クオリティ的に結構微妙なもの。石がところどこ ろ、微妙に欠けていたりしますし、全体から出る雰囲気がいかにもちょっと適当なインド、と言う感じです。インドを旅行しているときにはインドの魔法がか かっているのでしょうね

「インドに行ってきたよ!」と強く主張したい時におみやげに最適だと思います。

3.超特大マンダラが入荷しました!
ネパールのタンカ絵師手書きの一品物タンカです。絵の題材はブッダの一生-Life of Buddha。描き手は数多くいるタンカ絵師の中でも師範級の技量を持つROJ RAMAです。190cm x 139cmの大きなキャンバスに一筆一筆と筆を入れ、一年以上の時間をかけて描き出した家宝とも言うべき一品です。

このサイズのタンカは日本はもちろんのこと、本場ネパールでもまず見かけません。
絵は大変細かく描かれていますので、いくら見ても見飽きることがありません。

ただ、大変残念なことに…ネパールからの輸送中にポスター管の中で押され、下部分にダメージが入ってしまいました。ですのでわけあり商品として販売させて頂きます。

4.花粉の季節に! インドの鼻うがい-ネティポットが入荷しました!
インドで鼻うがいをするときに使われる水差しです。ナティポットとも呼ばれるヨーガのアイテム。先端の円錐がポイントで、これを鼻の穴にいれて鼻をすすぐと、水が漏れてこないというスグレモノです。少量の塩を溶かした水で鼻うがいをすると、鼻の中がスッキリしますよ。

ただ、人前でやるとインドパパのようにマヌケな顔になってしまいますので、気をつけてくださいね(笑)

5.ハンギングキャンドルスタンドが入荷!

手のひらよりもちょっと大きいサイズのキャンドルランプです。天井や壁から吊って、またキャンプ時にテントの中になどアイデア次第で使用場所は色々。一度火をともすと時を離れた夢幻の世界が出現します。アラビアンナイトな雰囲気を醸し出したい時にぴったり!

6.カラフルなインド神様像が新入荷!
細部まできちんと彩色された、カラフル&丁寧なつくりの神様像。木製の土台も付いているので小さいながらもゴージャスな雰囲気が漂います。

 

7.アラブとベリーダンスのCDが色々入荷!
Bent Osol – Diana Haddad \2200
レバノンポップスター、ダイアナハダドの2012年リリースの特徴的なダンスリズムと愛をテーマにした最新アルバム。
Khaleeji Club Mix \2200
アラビアポップの人気スターの曲を使ったクラブミックス。アラビアのクラブシーンをお楽しみください。
Shadiyat: A Compilation of Khaleeji Songs \2200
サウジアラビアのビック企業Rotanaグループのレーベルからアラビアポップの世界に排出した、人気スターのヒット曲を集めたベスト盤CD。
Best of Shereen \2200
エジプトのポップスターShereenのヒット曲を集めたべスt版CD。Shereenファンのみならずアラビアンポップファン必見です。
8.アンビエントのCDが色々入荷!
Energy Mind Consciousness – Mystical Sun \2300
このアルバムEnergy Mind Consciousnessは既存のエレクトロニカやアンビエントなどの枠を超えた、その先の音を提供している一枚です。アンビエントな音を口で言うのは難しいのですが、今までに聞いたことのない、浮遊感、ダブ感、宇宙感を感じさせてくれます。

Mystical Sunは2007年にファーストアルバムをリリース。ファーストアルバムは200万ダウンロードを記録し、ダブ、チルアウト、ダウンテンポ界でその年のベストアルバムとしても評価されました。

音楽の

Paradigm Shift – Cubic Spline \1980
Clement BastiatとOlivier Richardが組んだデュオ、Cubic Splineの初リリース。ゴアトランスの影響を残しつつも、ダークサイケ風味に味付けられた太く、サイケデリックなサウンドが特徴。

Hadra RecordsのコンピーレーションHadracadabra 5に収録された後、2010年12月に初EPアルバム’Unusual Path’をリリース。そして、一年半の製作期間をかけて制作したのがこのアルバムParadigm Shiftです。

Access To A World Of Pain – Taphephobia \1980
良質なアンビエントをリリースするgraytoneレーベルが贈るTaphephobiaのディイープアンビエントアルバム

中身は非常にディープでドープな、マニアックなアンビエント。死に近い時や、埋葬されるとき、こんな感じになってしまうのでしょうか?「曲がった時にこんなの聞いたら気が狂っちゃうんじゃないのかな?」と思うくらいのディープっぷりです。普通に音楽として聞いてもあまり面白くありませんが、夜中の旅のお供にするには素敵な一枚だと思います。

売ろうと思ったらこんな作品はきっ

Memories From The Uterus – Shambala Networks \1980
電子音楽界の異端児・Shambala Networksのアルバムです。テーマは「生きて死す・記憶」

聞いて楽しい音楽と言うよりも、ディープな精神世界に誘い、人生においてとても大切な旅を経験させてくれそうな深い一枚です。

意識の底、ギリギリを低空飛行しているかのような、強烈なエレクトロニカサウンドにアナタは耐えられるか?!
Aphex TwinやAutechreが好きな人だったら、きっと気に入っていただけるとおもいますよ(^人^)

Art Imitating Life – Mimesis \1980
オーストラリアで賞賛されている詩人の一人steve kilbeyと、simon polinskiによる詩的な音世界。優しくつぶやくようなボイスと、アンビエントサウンド風なバックグラウンド。

キラキラと煌めく音のつぶ。天使が羽ばたくような音風景。そして、音に重なる子供の頃に聞いた父親の声。新しいサウンドなのに、なぜか懐かしく、安心してしまう一枚です

And Awake – ISHQ \1980
1995年からアンビエントを作り続け、2001年には絶賛を浴びたOrchidをカナダの名門レーベルinterchillからリリースしたISHQの2011年度アルバムがリリース!!

このアルバムはOrchidの続編とも言える一枚で、ただひたすらに美しく、目を閉じると涅槃に飛んでいけそうな上質のチルアウトサウンドです。このアルバムを聞いている間、心の中はどこまでも続くインナースペースを旅し、体は宇宙の中で羽に乗ってたゆたっているような、素晴らしい感覚に浸ることが出来ます。

One Dub \2300
カナダに拠点を置く世界屈指のチルアウトレーベル「Interchill」からリリースされたダブっぽいエレクトロニカを集めたコンピレーションです。

ボブ・マーリーの音をエレクトロっぽく仕上げた曲が多く、ゆるめの感じです。エレクトロニカファンだけでなく、レゲエファンにもオススメできる一枚

VA – Sanctuary \1980
カナダに拠点を置く世界屈指のチルアウトレーベル「Interchill」からリリースされたベスト盤とも言えるコンピレーション・アルバム。

Adham Shaikh、Sans of Arqa、Ishq、Kaya Project、Gaudiなど、トライバル・アンビエント界を代表するアーティストたちが勢ぞろい。ここではないどこかを感じさせ、旅に出たくなるような曲ばかりです。

Dissolving Clouds – Various Artists \1980
interchillからリリースされたコンピレーション。レーベルマネージャーのAndrewと、ロンドンに拠点を置くNick Edellの2人による選曲。

収録されているアーティストはPeyote Sound System、Liquid Stranger、Kaya Project、Gaudi Vs Tripswitchなど、チルアウト界を代表するアーティストばかり。チルアウト、アンビエントというジャンルの中から、多彩な楽曲がチョイスされています。エスノ風あり、スペーシー風あり、ダブテイストあ

Earth Octave Lounge Vol. 2 – Various Artists \1980
2002年にリリースされたシリーズ第一作EARTH OCTAVE LOUNGEの続編コンピレーションアルバム。ラウンジムードからアンビエントまでシームレスに音楽の旅を楽しめる作品です。

エスニックアンビエント的な一曲目から始まり、フィンランドのAquilaが美しい女性ボーカルの入る2曲目を提供。CDには合計で11曲収録され、全体を通して聞いてみると素晴らしく一体感のある一枚です。

Astropilot – Fruits of the imagination 2 \1980
老舗レーベルAvatar Recordsがプライドを持って送り出す実力派のアーティストAstropilot。シベリアに住んでいるアーティストが創り上げた上質のスペーシーサウンドが堪能できる一枚。

このアルバムではFruits of the imagination=「想像の果実」の名のとおり、色々なイメージを分解し、再ミックスして、新しい世界観を作り出しています。ダブやブレイクビーツを柔軟に織り込み、混ざり込むように一体化されたインドのボーカルがインド、エスノ音楽好きには嬉しいですね。

9.インドのシングルベッドカバーが大量入荷!

インドの伝統模様がおしゃれなインド綿マルチクロス。インドでは主にシングルベッドカバーとして使われている布ですが、150cmx210cmの手ごろな 大きさなので、テーブルクロスとして、カーテンとして、そして室内装飾として幅広くご利用いただけます。全て素材は上質のインド綿を使用。肌触りも気持ち よく、使い心地Good。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品