【ティラキタ駱駝通信 9月23日号】ムンバイのガネーシャ祭り

2010年9月23日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2010年9月23日号


こんにちは! お元気ですか?
インドパパこと、ティラキタの梅原です。

今日は休日なのに、残念ながら大雨ですね。
ここ葉山町でも窓の外を見ると強い雨が降り続いています。
今日は家で暇な方も多いのではないでしょうか…そんな時は、家でネットショッピング!

さて今週のメルマガは
 ・ムンバイのガネーシャ祭りが終わりました!
 ・今週はヨガフェスタです!

もちろん、新入荷も続々入荷しています。
今週も駱駝通信の始まり始まり!! ごゆっくりお楽しみください


ムンバイのガネーシャの祭りが終わりました。

先週のメルマガでお伝えしたムンバイで行われるガネーシャの祭り、ガネーシャ・チャトゥルティの最後の儀式、ガネーシャ・ヴィサルジャンが昨日、終わりました。

ムンバイの街中を巨大なガネーシャの像をかついで行進が行われ、最後には海に沈められます。この海はどこでもいいわけではなく、ムンバイの特定の海岸で行われます。海に沈めることをヴィサルジャンと呼ぶので、ガネーシャ・ヴィサルジャンと呼ぶのだとか。

友人が写真を送ってきてくれましたので、見てみましょう。いやーー、凄い人、人、人…
その友人は「人の海だったのよ! 大変だったわ!」と言っていました。
このお祭り、インドパパもまだ見たことがないのですが、いつかは行ってみたいインドのお祭りの一つです。


これがガネーシャ・チャトゥルティ。大きなガネーシャを担いで街を歩きます

ガネーシャ像を海に入れているところ

こんなガネーシャ像です

ガネーシャ・ヴィサルジャンの日。ムンバイの海岸は人で埋まる



今週はヨガフェスタです!

今週は、日本で最大のヨガのイベント、ヨガフェスタが行われます。実はインドパパ、このヨガフェスタにはあまり興味がなかったんですね。「そもそも、ヨガって一人でやるものじゃない?」なーんて思っていたのですが、話を聞くと結構面白そう!!

色々なスタイルのヨガに出会え、自分の好きなヨガが見つかるんだとか。ティラキタでもお世話になっている向後 隆さん、赤根 彰子さん、DANCE
OF SHIVAでパフォーマンスしてくれているmomoさんも教えるのだとか。今年は、ちょっと覗いてみようかなぁ…なんて思っています。

あ、そう言えば、今週はナマステインディアもあるんでした。どっちに行こうかなぁ…秋は忙しいですね!

1.ナマステボリウッドの最新刊が届きました!
世界に羽ばたく21世紀のスーパーエンターテインメント、ボリウッドと呼ばれるインド映画(ヒンディー語圏)の情報誌、ナマステボリウッドの最新号が届きました!

当店でお買い物されたお客様に無料で配布中です!

2.ストレッチ・トライバルバンツが3980円!

トライバル・ベリーダンスの人たちが大好きなフォルムと、ライクラ生地のストレッチ性が組み合わさり、着ていて、とっても気持ちのいいパンツが出来上がりました!

ウェストにはゴムが入っているフリーサイズ。生地が厚すぎず、柔らかい、着心地の良いストレッチで、とっても踊りやすい素敵なパンツです。また、足の部分にもスリットが入っているので、布がはためいて可愛く踊れます。

3.モン族の古布プリーツスカートが入荷しました!



鮮やかに刺繍された幾何学模様がかわいらしい、タイ山岳民族のリサイクル、プリーツスカートです。山岳民族の方が使っていた古布から作ったスカートなので、もちろん一品物。古布なので、ちょっと布地に汚れがある場合もありますが、それもまた、古布ならではの魅力だと思います。

普通に着るスカートとしてはもちろん、ジーンズを穿いた上から使うレイヤードのスカートとしてもおしゃれですね。

4.3
idiotsのDVDがすぐに入荷します!
3idiotsのDVDが後一週間くらいで入荷する予定です。入荷したらご連絡しますので、欲しい方は「3
idiots[DVD]が欲しい!!
」よりご登録ください。

この映画は貧しいけれど知恵と工夫で生きている学生発明家を主人公にした映画。2009年、インドで大ヒットしました!!

5.タイ山岳民族のきんちゃくが入荷しました!

モン族の衣装の古布を使った大き目のきんちゃくです。柔らかい布製で大きなバッグの中に入れてしまうこともできるので、サブバッグとしても重宝します。とっても可愛く、丁寧に作られています。ずっと使っていける素敵な一品です

6.トランス、民族系ダブのCDが入荷しました!

V.A. – HIFI2 – Brazilian Trance Guide Compiled by DJ LIPE FORBES

2280円
日本では、ほとんど知られていないブラジルのトランス事情を知るのに最適の一枚。ブラジルはリオのカーニバルでも知られるお祭り好きの人たちが住んでいる土地なので、トランスもみんな大好き!

このCDはブラジル国内最高峰のトランスレーベルHIGH END RECORDSから、ブラジルのトップアーティストであるDJ Lipe Forbesがブラジルのトランス事情を紹介するためにドロップしたDJ Mix。アガりずぎず、曲げすぎない、でも、聞いていて気持ちいい曲がイロイロ入っています。


Ashirvad

2050円
英国の民族系レーベルSangita SoudsからリリースされたAshirvad(祝福の意)のファーストアルバム。収録されている8曲はアンビエント・ラーガ、インディアン・フージョン、エスニック・ダブやメディテーション・トランスと呼ばれるような、いわゆるインド臭い音。

インド人が作るよりもさらにインドっぽい、目を閉じるとふと自分がガンガーのほとりでチャイを飲んでいるような気分になれる、上質のインド系サウンド。CDをセットし聞いているとあっという間に心は遠く離れたインドに飛んでいってしまいます


V.A. – TIME LOOP – BEYOND BORDERS

2200円
Sentimony recordsが始めたアンビエントシリーズTIME LOOPの一作目がリリース。空間に引き込まれるかのようなディープサウンドと、キラキラな上音。曲がるアシッド音、響くディジュリドゥの音が、聞く人の心を奥深いユニバースへと旅立たせてくれます

アンビエント好きだったらきっと気に入る上質の音が11曲。どの曲も素晴らしく、ゆっくり、何回も聞いてみたいと思える上質の一枚です


Tanetsveta – Psykovsky

2200円
こりゃひどい…これはもう、イキ過ぎてしまって音楽ですらありません!
レビューを書こうと思って聞いていたら一人の店員が

「これ何ですか? 仕事にならないんで別の曲にしてください」と早速、聞いてきました。
「いや、今、レビュー書き中なんで…ヒドい音だよねぇ」
「ええ、これはヒドいです。どういう精神状態の人が聞くんですか?」
「わからないよーー」

レビューを書くために聞いていくと、だんだんと意識が怪しい世界に連れていかれます。危ない!!


benco de gaia – live at glastonbury

2200円
おしゃれでアジアン。エスニックでエレクトロな無国籍サウンドをプロデュースするBanco de gaia。このアルバムは1995年に英国のグラストンベリーフェスティバルで行われたライブの録音盤です。

この時のライブは彼の代表作とも言える、Last Train To Lhasa、Heliopolisなど、有名な曲を中心に構成され、オーディエンスを熱狂させました。歴史に残るライブ盤です!


K8ema – Gel Sol

2200円
シアトル在住の’Gel-Sol’が2008年のIZに続き、満を持して贈るサイケデリックアンビエントアルバム「K8ema」

ゆったりと床面に這うようにして流れるドローン音、時折入るアシッド音、水の中で泳いでいるかのようなサウンドスケープ、意識を拡張するサイケデリックサウンド…アンビエント大好きなティラキタ店長は「これは実用的だね! アンビエントパーティーのビギニングとか、終わりにこんな音が流れていたら本当にステキだね」って思いました。


Know Thyself – Suns Of Arqa

2200円
インド系民族バンドとして知られ、1970年代から活動を続けるSuns Of Arqaと、インドの実力派バンスリ奏者Raghunath Sethが組んで作り上げたインド系アンビエントアルバムです

たゆたうように美しいバンスリの音色、インド古来から連綿と伝承されるラーガの響き、そしてSuns Of Arqaの本領とも言える、インドと西洋の音のいいとこ取り…

結果としてできたものは「音楽ってなんて美しいんやろう」とため息すら自然と漏れでてしまう上質のアンビエントサウンドでした


ISHQ – SAMA

2200円
1995年からアンビエントを作り続け、2001年には絶賛を浴びたOrchidをカナダの名門レーベルinterchillからリリースしたISHQのセカンドフルアルバムがリリース!!

ただひたすらに美しく、目を閉じると涅槃に飛んでいけそうな上質のチルアウトサウンドです。このアルバムを聞いている間、心の中はどこまでも続くインナースペースを旅し、体は宇宙の中で羽に乗ってたゆたっているような、素晴らしい感覚に浸ることが出来ます。


Maya – Banco De Gaia

2200円
1993年に初めてリリースされ、トビー・マークス(Toby Marks)の才能を世界に知らしめたBanco de gaiaのファーストアルバム!!

アラビックでアジアン、そして美しくディープな電子音との融合…ファーストアルバムだけど、金字塔とも言うべき一枚。ティラキタ店長的には8曲目のShanti
(Red With White Spots Edit)が大好き! 9曲目のMayaも素敵な曲で、聞いているとあっという間に音の世界へと引き込まれてしまいます。


10 Years – Banco De Gaia

2200円
Banco de Gaia名義で知られるToby Marksの10周年記念アルバム。このアルバムは現在までにリリースされた19のレコードから曲を集めた、文字通り彼の10周年の音楽活動の集大成とも言えるもので、いわば、ベスト オブ バンコ・デ・ガイア!

ちょっとアジアンな風味と、おしゃれなエレクトロニカ。ブレイクビーツも混じった才能溢れるToby Marksの世界を堪能できる2枚組アルバムです。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品