インドで生水を飲んじゃった!!【ティラキタ駱駝通信 11月19日号】

2009年11月19日     インドで生水を飲んじゃった!!【ティラキタ駱駝通信 11月19日号】 はコメントを受け付けていません    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2009年11月19日号


インドパパことティラキタの梅原です
お元気ですか?

インドに旅行に行くと、物乞いに出会いますよね。
物乞いに出会ったとき、みなさん、どうしていますか?

物乞いにも色々な方がいますよね。ただ手を出す方、病気の跡を見せて物乞いする方、赤ちゃんとお母さんのセットの方など、多種多彩。

ただ単純に手を出す方にはあまりお金をあげないのですが、やっぱり「働いている」と言うか、何か役に立つ事や努力しているなぁと思う人にはついつい、お金を渡してしまいます。

列車に乗っているとたまーーにやってくるのが、写真のような神様の姿をした物乞い。その多くは子供なのですが、よく出来たのになると体中を神様の青色に塗りたくり、背中のチューブから水を出して、やってきます。

そう言うのを見ると「やられたーー」と思って、ついついお金を渡したくなってしまうんですよね。

今週はインドにいるSinXさんがインドで生水を飲んだらと言う話を送ってきてくれました。また、新商品もイロイロ!!
ぜひ、ごゆっくりお楽しみください。


■インドで生水を飲んじゃった!!

旅人がインドに来て一番してはならないことの一つは「生水を飲むこと」だと言われている。飲むと必ず下痢をして、運が悪ければ赤痢だったり腸チフスだったりともっと重い病気にかかることもある、そう信じられている。ガイドブックによれば煮沸した水でも数時間置いたら危険だと言われていたりさえする。

でも、そんな旅人の間では飲んではいけないとされている生水もインド人はかなり普通に飲んでいる。街にあるポンプ式の井戸から直接飲んでいる人はたくさんいるし、駅にある水道は電車が着くとインド人がペットボトルを2,3本抱えて飛び降りてきて短い停車時間の間に満タンにして席に戻っていく姿をしょっちゅう見かける。駅によっては遠めに見ても明らかに薄茶色に濁っていたりするが、それすら気にせずにごくごく飲んでいる人もいた。

さすがにあれは飲めないかなぁと思っていたけれど、ある時インドが長い旅人と一緒にローカル食堂に行ったら彼は他のインド人客と同じように特に躊躇もせずに水差しの水をごくごく飲んでいた。

「それ、生水じゃないの?大丈夫?」

聞くと彼は

「いや、これフィルタードウォーターやから飲めるんやで。」

と自信たっぷりに言った。実はただの水道水なんじゃないかと勘繰ったけれど、彼はその後特に腹痛を訴えるでもなかった。フィルタードウォーター、新しいオプションだった。

初めてその水を飲んだのは、とある南インド料理屋だった。前を通るとよく巡礼者達で満員で、南部の鮮やかなサリーを着た女性がもりもりとドーサを食べているのが印象的だったので空いている時間を狙って食べに行ってみたのだ。たまたまミネラルウォーターを持っていくのを忘れ、店員のハイテンションなおいちゃんが笑顔で

「よく来たよく来た、マサラドーサとチャイか、ノープロブレム、ちょっと待ってな!」

と言いながら水差しとコップをどんと置いた。

「この水いけるかなぁ?」

「流行ってる店だし大丈夫なんじゃないかなぁ。。」

コップに移してじっと見てみても浮遊物は確認できない。宿も近かったので有事の際でも走って帰り付けると結論し、飲んでみることにした。

ごくっ、ごくっ。

もちろん常温だ。でも味は悪くないし変な臭いもない。いや、もしかしたら下手なミネラルウォーターよりいいんじゃないか?ドーサを食べ終えてチャイをゆっくり飲んでいてもまだおなかは問題ない。周りのお客さんも上品そうな一部の人を除いて当たり前のように飲んでいる。

それ以来飲み続けているけれど特におなかを壊したことはない。でもその話を別の友達にしたら、到着してすぐに飲んだら下痢をしちゃったとのこと。もちろんインドには下痢の原因なんて山ほどあるので水のせいかは分からないけどやっぱり体がインドに慣れたと感じてからチャレンジしたほうがいいみたいだ。

1.無料プレゼントにリサイクルしすぎ袋が新入荷しました!!

日本ではありえない位ひどいインドクオリティの商品が無料プレゼントに登場しました!! 日本では土のうやガラ袋の素材としてよく見掛けるビニールをつかったショッピングバックです。

この商品、インドで見たときは「いいね!!」って思ったんですけど、日本に持ってきたら「ナンダコレ?」
みんなに見せたら「うわーー、これはイマイチですね…」って言われてしまった一品です。

インドでは何でも素敵に見えるというインドマジックに私もかかってしまったようです。

2.インドの背中掻きが限定入荷しました!!

大変珍しいインドの背中掻きが入荷しました!! インドでは今まで背中掻きを見たことがなかったので「そもそもインドに背中掻きなんてあるの?」なんて思っていたのですが、やっぱり同じ人間、あるんですね!! 

この商品を発掘したのは、デリーの旧市街にあるアンティックショップ。大変昔からやっているお店で、商品が山のように積まれているお店なのですが、その中から発掘した貴重な逸品です。そう言う経緯の商品ですので、当然再入荷はありません。




3.光沢ペイズリースカーフが入荷しました!!

イインドの伝統模様「ペイズリー」柄のスカーフです。シルクに似た質感で肌触りも心地よく、光のあたる角度によって様々な光沢を見せます。大きさは187cmX54cmと両腕を広げたくらいの細長い長方形です。インドの神秘的なイメージはこういったアイテムからも、感じ取ることができますね。

薄手の生地ですので首周りのスカーフとして使用すると、ちょっと肌寒い時のおしゃれや防寒として、また夏の冷房よけとして役立ってくれます。お部屋や食卓を彩るインテリアファブリックなど、本当に様々なシーンでご利用いただけるとても便利な一枚です。

4.古布を使ったクッションカバーが入荷しました!!

広いインド大陸ではその昔からコットン産業が盛んで、サリーだけでなく、本当に色々な種類の布や布を使ったものが作られてきました。このクッションカバーはインドの古布を使ったアンティックなクッションカバーです

こちらのクッションカバーに主に使われているのはインドで民族衣装として着られているサリーのすそを保護するためのサリーボーダー。それだけではなく、ちょっと色落ちした感じの布がデザイン性豊かに使用されています。インドの伝統とデザインがいつも楽しめる、素敵なクッションカバーです。

5.フライング神様像が入荷しました!!

インド人が一つ一つ心をを込めて作ったかわいい神様像です。軽い木を丁寧にカービングし、カラフルにペイント。その上からニスを丁寧に塗りこんで仕上げました。非常に個性のある神様たちなので部屋に飾ってとても映える一品となっています。

6.アジアの言葉を学ぶ本がいっぱい入荷!!
タイやインド、ネパールやインドネシア、そしてアラビア。言葉がわかったらどんなに楽しいでしょうか…そんなあなたの悩みをかなえるアジアの言葉を学ぶ本がいっぱい入荷しました!!


すぐにつかえる タイ語-日本語辞典

4200円
gogaku_12タイ語の発音を誰にでも分かるカタカナで表記

すぐにつかえる 日本語-インドネシア語-英語辞典

3990円
gogaku_13初級者から気軽に使える日常生活用語辞典

パーフェクトフレーズ ベトナム語日常会話 《CDブック》

2940円
gogaku_14「生きたベトナム語」にこだわった単語&フレーズ2000

まずはこれだけ アラビア語 《CDブック》

1575円
gogaku_15いちばん最初に始めるアラビア語の参考書

新すぐにつかえる日本語-タイ語辞典

3990円
gogaku_16タイ語の発音を誰にでも分かるカタカナで表記

これは便利!日タイ・タイ日辞典

2940円
gogaku_17旅行に便利なポケットサイズ!カナ発音表記付きだから、タイ語がスイスイ読める!話せる!

ポケット判 すぐにつかえる日本語-ベトナム語辞典

2835円
gogaku_18辞書なのに単語だけじゃなくて文章も載っている、会話に役立つベトナム語辞典

話せる ネワール語会話

2310円
gogaku_19ネワール語の基本会話や数の数え方などを詳解したテキスト

サンスクリット文法入門

3150円
gogaku_20サンスクリット語の本格文法書。般若心経・観音経を梵字で掲載

まずはこれだけベトナム語 《CDブック》

1575円
gogaku_21最低限必要な文法から旅行で必要な会話・単語まで

話したくなる 気持ちが通じる くらしのベトナム語ハンドブック

2100円
gogaku_22ベトナムへの旅行者が、現地でコミュニケーションを取れる会話・語彙集

日本語-チベット語単語集

3045円
gogaku_23政治、文化の中心であるラサの言葉を取り上げたチベット語単語集

まずはこれだけ ヒンディー語 《CDブック》

1575円
gogaku_24初心者必携の参考書「まずはこれだけ」第31弾ヒンディー語

ミャンマー文字レッスン

1575円
gogaku_25ミャンマー語を使用頻度の高い文字からたくさん読んで書いてマスター

新・話せる!はじめてのタイ語会話 《CDブック》

2310円
gogaku_26タイ文字が読めない方でもすぐに会話に役立ちます!文字も大きめで見やすい!

読める!書ける!タイ文字ドリル

1995円
gogaku_27タイ文字を1つ1つなぞって覚えるから、確実に文字を覚えられる!

すぐにつかえる日本語-ラオス語辞典

4200円
gogaku_28日本初の本格的日本語引きラオス語辞典

日本語-アラビア語単語集

3045円
gogaku_29全アラブ世界に通じる正則アラビア語(フスハー)の単語集

まずはこれだけタイ語 《CDブック》

1575円
gogaku_30タイ語の文字、発音の声調、基本的な文法が学習できる初心者用テキスト

アラビア文字の第一歩

2018円
gogaku_31アラビア文字を覚えるための練習帳

パーフェクトフレーズ タイ語日常会話 《CDブック》

2730円
gogaku_32「生きたタイ語」にこだわった単語&フレーズ2000

大きな文字の旅行会話 インド+3ヵ国編 インド/ネパール/チベット/ミャンマー

1470円
gogaku_33ヒンディー語・チベット語・ビルマ語・ネパール語・英語の5ヶ国語が収録され、かなり幅広く使える内容

新ローマ字引き日本語-インドネシア語辞典

4200円
gogaku_34日本語が読めない外国人(インドネシア人)が使えるローマ字引きの辞典

6.インドの雑誌がイロイロ入荷しました!!


Wedding Affair – Vol.11 Issue3

1300円
idbk_1164Festival Forever Special特集号。インドの結婚情報誌。結婚に関する色々な事が満載です。結婚式の時に着る美しいサリーやパンジャビドレスの写真はもちろん、料理、コスメ、結婚式の風景写真、新婚旅行先の案内などが掲載されています。

あまりにも美しくて、見ているだけでインドに行きたくなってしまいます。


marrie claire – 2009月11月号

750円
idbk_1165

フランスで創刊され、日本でもお馴染みの女性誌「マリ・クレール」に、インディアンエディションがあるって知っていましたか?

インド人セレブたちの間で流行っているゴージャスなファッションや、見ているだけでもよだれが出てくるスイーツの写真が盛りだくさん!女性のおしゃれ好きや甘いもの好きは、きっと万国共通なんですね。


Vogue – 2009年11月号

1400円
idbk_1166『Vogue』は、1892年にアメリカで創刊され、世界各国で刊行されているファッション雑誌。インドでも2007年に発売開始になりました。インドのゴージャスでスタイリッシュなファッションを、Vogueならではのセンスのよい観点で考察。ヨーガによるスタイルアップ法や、アーユルヴェーダを使った化粧品の紹介など、インドならではの美容情報が満載!

HarpersBazaar(ハーパース・バザー) インド版 – 2009年11月号

1400円
idbk_1167140年の歴史をもつHarpers Bazaarのインド版。インドのゴージャスでスタイリッシュなファッションを、ハーパースバザーならではのセンスのよい観点で考察。インドと西洋がMixしたおしゃれなジュエリーの紹介や、インドのリゾートの紹介、化粧品の紹介やインタビューなど盛りだくさん!!

India Today Travel Plus – 2009年11月号

1000円
idbk_1168インド国内外の旅行情報、写真が満載で、見ているだけで旅をしているような気分になれる雑誌です。国外からでなく、国内からの視点で見たインドは、また違った姿に見えますね。

Selling World Travel

1000円
idbk_1169インド国内外の旅行情報、写真が満載で、見ているだけで旅をしているような気分になれる雑誌です。国外からでなく、国内からの視点で見たインドは、また違った姿に見えますね。

Show time – 2009年11月

500円
idbk_1170

有名俳優の写真がいっぱい載っていて、見てるだけでも楽しい、そして英語を読むと2倍楽しい雑誌たちです。インド映画俳優の写真が欲しい人、日本ではなかなか手に入らないインド映画情報が欲しい人にオススメです!!


Femina – 2009年11月18日号

1000円
idbk_1171かわいいアクセサリーやスタイリッシュなサリーなど、見ているだけで楽しくなってくるようなファッショングッズ紹介や、おいしくて美容と健康にもよい料理のレシピなども掲載されています。テキストは英語です。

Outlook Traveller – 2009年11月号

750円
idbk_1172インド国内外の旅行情報、写真が満載で、見ているだけで旅をしているような気分になれる雑誌です。国外からでなく、国内からの視点で見たインドは、また違った姿に見えますね。

Film Fare – 2009年11月11日号

600円
idbk_1173

インドNo.1の映画雑誌FILMFARE。有名俳優の写真がいっぱい載っていて、見てるだけでも楽しい、そして英語を読むと2倍楽しい雑誌です。インド映画俳優の写真が欲しい人、日本ではなかなか手に入らないインド映画情報が欲しい人にオススメ!!


Cine Blitz – 2009年11月号

500円
idbk_1174

有名俳優の写真がいっぱい載っていて、見てるだけでも楽しい、そして英語を読むと2倍楽しい雑誌たちです。インド映画俳優の写真が欲しい人、日本ではなかなか手に入らないインド映画情報が欲しい人にオススメです!!


Movie Mag Indian Edition – 2009年11月号

500円
idbk_1175

有名俳優の写真がいっぱい載っていて、見てるだけでも楽しい、そして英語を読むと2倍楽しい雑誌たちです。インド映画俳優の写真が欲しい人、日本ではなかなか手に入らないインド映画情報が欲しい人にオススメです!!

今月の表紙はシャールク・カーンです!!

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

Comments are closed.

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品