インドの不思議な職業のヒ・ミ・ツ【ティラキタラクダ通信 3月6日号】

2009年3月6日     インドの不思議な職業のヒ・ミ・ツ【ティラキタラクダ通信 3月6日号】 はコメントを受け付けていません。    Posted under: 駱駝通信バックナンバー



ティラキタ駱駝通信 2009年3月6日号


インドパパことティラキタの梅原です
こんにちは!!
お元気ですか?

昨日ちょっと晴れた、と思ったら今日はまた雨になってしまいました。
こんな日は、お部屋にこもってインターネット、なんて言う人も多いのではないでしょうか?


■インドのオモロイ職業

インドってやたら人間の多い国。しかも、日本ではほとんどの人が会社勤めなのに対して、インドではその逆。多くの人は自営業だったり、商店主だったり、農民だったりします。決まった仕事がある人はいいですが、仕事がない人は、自分で自分の仕事を探さなければいけなかったり、作り出さなければいけなかったりします。

そこで発揮されるのがインド人のいいかげんさと、驚くべきクリエイティビティ―。

「え!?こんな職業アリ?」とか、「え? これっていいの?」とか、トンデモナイ職業を考え出してしまいます。しかもそれが結構流行っていたりして、本当に人間の世界には人間の数だけの仕事が転がっているとビックリさせられます。

いっつもインドに行くたびに不思議な職業を見つけるのですが、もう、インドに通いだして15年。今回こそはそんな面白い事ないだろう、と思ったのですが…やっぱりインドはインド。
今回もまた、変な職業を発見してしまいました!!


橋の下で商売する路上の裁縫屋さん

今回発見したのはこの方。

この方は路上裁縫屋さんです。路上に手回しのミシンをどかっと置き、一日中同じ場所で座りながらお客さんを待っています。この人の座っている所は非常に人通りの多い場所なので、きっと、一日待っていればそのうちお客さんが来るのでしょう。

でも、こんな所で営業している人にインド人は何を頼むのでしょうか?
シャツが破れたとか?
ズボンが破れたとか?
うーーん、考えてみると需要はありそうな気がします。

でも、見れば判るように、おじさんが座っている周りはホコリだらけ。ホコリだけでなく、壊れたレンガの破片とか、ビニール袋のくずとか、とにかく不衛生な感じです。こんな所に白いシャツなんかを置いたらすぐに汚くなってしまい、きっとおじさんは怒られるでしょう。商売するなら、もうちょっと綺麗にすればいいのに…なんて日本人の私は思うのですが、そもそも、きっとこのおじさんは不法占拠。警察が来たら棒で叩かれて、移動させられる運命です。
だから、きっとお店の周りが汚いか、綺麗かなんてどうでもいいのでしょう。


立ったまま切られています

ある日の事。
この裁縫屋さんにお客さんが来ているのを目撃しました。
でも、よく見てみると、何か様子が変です。そこでは日本では絶対にありえない光景が展開されていました。

横の写真を見ていただければ判ると思うのですが、おじさんはズボンのすそを詰めて貰っています。でも、おじさんはズボンを脱いでいません。明らかに、立ったままズボンにハサミを入れられています。

立ったまま、すそ上げをする。そんな事、聞いた事がありません。
でも、ここはやっぱりインドです。何でもありです。
やっぱり「ジャパニ、ノープロブレム!!」な国なんです。

「おじさん、足切られないかな?」、「おじさん、寸法間違えないかな?」なんて横で心配して見ていたのですが…大丈夫なようでした。そして、通りかかるインド人は誰一人この光景に興味を示しません。と言う事は、どうやら、この光景はインドでは普通の事のようです。

でも本当に、インドではこれは普通の事なんでしょうか?
インドでは立ったまズボンのすそ上げをするんでしょうか?
本当に謎です。

やっぱり、インドは判らない………不思議な国です。


■今年のDANCE
OF SHIVA

最近、雨ばかり降っていますけれども、そろそろ春がやってきます。ティラキタでは3回目になるインド系野外イベントDANCE
OF SHIVAを6月の5,6,7日に開催します。場所は昨年と同じ、伊豆のオートキャンプ銀河です。

今、色々準備中なので、詳細はまだまだ公表できないのですが、今年も昨年に増して脳みそをくすぐり、「ここではないどこか」に連れてってくれるアーティストさんをに来てもらいます。

毎回好評のティラキタのデコレーションももっと素敵にパワーアップします!! 春はすぐそこ、DANCE OF SHIVAで皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますね!!


1.ネパリな雰囲気のバッグが新入荷!!

インドやネパールって、工業デザインも凄く素敵です。実は、現地で彼らが毎日使っている物が、本当にかわいんですね。このバッグはそんな可愛いデザインのジュート袋をそのままバッグにしてしまった一品。

ヒンディー語のプリント、何かの袋に使われていたんだろうと思われる企業名、よく見ると電話番号まで書いてあります!! 仕入れに行った時、ティラキタ店長が見た瞬間に一目ぼれし、自分用に一個購入したのはここだけの話。ティラキタ店長、実は、こんなデザインが大好きなんです。

2.チロリアンテープが入荷!!

インド風のデザインが素敵なインドのチロリアンテープです。インド人はサリーのすそがボロボロにならないよう、サリーがより綺麗に見えるようにサリーの下の部分、地面に当たる部分に縫い付けて使います

大切なお友達へのギフトラッピングや、ジーンズやスカートのすそに縫い付けたりすると凄く素敵になります。使い方はあなた次第、いろいろな所に使って、ファッションやお部屋をエスニックにしてみませんか?

3.インドの鉄道時刻表
Trains at a glance

インド旅行者必携の列車時刻表です。数種類ある時刻表のうち、初心者に一番読みやすいと言われるTrains
at a glanceの大判のものを輸入しました。

 インド国内の主要幹線を中心に編集してありますので、一目見ただけで使い方が良くわかります。巻末にはインド国内の鉄道地図がつき、時刻表の中には列車の中のルールや、注意事項がイラストとともに掲載されていて、見ているだけでもとても楽しいつくりになっています。

 

 

4.Dakiniの新アルバム!!
Tribal Matrix2
日本のベリーダンスシーンをリードするDakini
Recordsからトライバルコンピ第2弾が登場しました!!

Dakiniの盟主・Makyoをはじめとするトライバル・エスノアンビエント界の英雄たち――Jef
Stott、Kaya Project、Dubsahara、Adham Shaikhらそうそうたるメンツが参加! Makyoは当店のイベントDANCE
OF SHIVAでも欠かさずプレイしてくれる素敵なアーティストです。

ジャケットの美しい女性2人組が象徴するような、妖艶でめくるめく世界にトリップしてみてはいかがでしょうか?!

4.色々なCDとDVDが入荷しました

今回はかのザキールフセイン率いる伝説のバンド、Tabla Beat ScienceのDVDが入荷しました!! 他にも色々なCDが入荷しています。

Tabla Beat Science – Talamanam Sound Clash [2DVDs]
3200円
泣く子も黙るTabla Beat Scienceのライブ映像、そして秘蔵のリミックス曲、そのほか特典映像が目白押しのDVD&DVD-ROMセット!
圧倒的な迫力で見るものを魅了するTBSのライブパフォーマンスを、DVDの高画質、そしてドルビーサラウンドでじっくりと堪能することができます!
The Ravi Shankar Collection – Live at Monterey
2100円
世界で最も有名なシタール奏者として知られる、ラヴィ・シャンカールのライブ盤。
1967年の「Monterey Pop Festival」での演奏を収録したもので、とても貴重な音源となっております。

Jewel of India – Bhimsen Joshi [4CDs]

3500円

インド古典声楽界の頂点に君臨するビームセーン・ジョ?シー。
そんな彼の最盛期である60年代から、比較的最近の90年代までの録音を4枚組CDにまとめたアルバム。

激動の20世紀を歩んできたビームセーン・ジョーシーと、インドの歩みがわかってくる貴重なアルバムです。


Holistic Yoga – Satish Viyas [4CDs]

3500円

ヨガ練習用のCDに決定盤が登場!

サントゥールのソリッドなサウンドが精神をとぎすませてくれ、また体の緊張をほぐしてくれます。「アーサナ(ポーズ)」「ディヤーナ(禅定)」「ムドラ(印契)」「シャクティ(平安)」という4つのコンセプトにわかれた4枚組CDなので、シチュエーション居合わせて曲調をチェンジすることができます!コレは画期的!


Bansuri – Ronu Majumdar

1780円

ハリプラサッドと双璧をなす、インドのフルートマエストロ、ロヌ・マジュンダールのアルバム。

ロヌ・マジュンダールの演奏するバンスリ(フルート)はふくよかで優しく、非常に余裕が感じられて気持ちが楽になります。

気分が落ち着かないとき、リラックスしたいときには最適ですね。


Garland of Ragas – Ronu Majumdar

2280円

癒し系フルート奏者、ロヌ・マジュンダールのアルバム。

ロヌ・マジュンダールが吹く笛の音は、厭味や嘘偽りが無く、非常に素直なので、耳にすーっと入ってきます。

私たちが日頃とらわれている「常識」や「固定観念」といった狭いスケールを取っ払ってくれ、より壮大な意識のフレームワークへと誘ってくれます。

Yoga Nidra
1680円
ヒンディー語でヨーガをレクチャーしてくれる本格的なCD!
ヨーガの勉強をしている方以外にも、ヒンディー語を勉強している!という方にとっては恰好のリスニング教材となってくれそう。
Rare Ragas – Bhimsen Joshi – Afternoon Ragas Vol.2
2280円
生きる伝説と言われ、またその音楽への情熱から、努力の人として最大限の評価を受けているビームセン・ジョーシー。その彼が、普段歌われる事の少ないラーガを中心に組み立てた一枚です。

Lalita Sahasranaam – Smt. Bhanumathi Narasimhan

1580円

「ラリータ・サハスラナーマ」とは、ラリータ女神の千の名前を順に唱えていくマントラで、ヴィシュヌ神の千の名前を唱える「ヴィシュヌ・サハスラナーマ」と並び、神の深い恩恵を得られるマントラとして、古くからインドの人々に親しまれています。

このCDは、「ラリータ・サハスラナーマ」をサンスクリットで読み上げていくのですが、試聴していただければわかるとおり、サンスクリットの語感やマントラの節(音階)がとても美しく、聞いているだけで心洗われるような気持ちになってきます。
Smt.


Om – H. H. Sri Sri Ravi Shankar

1580円

インドでは著名な聖者・シュリー・シュリー・ラヴィ・シャンカール師が、聖音「オーン」を唱えるありがたいCD。
シュリー・シュリー・ラヴィ・シャンカール師の優しく包みこむような「オーン」の発音は、まねしようと思ってもなかなか発音することができるものではありません。

伴奏も素晴らしく、目を閉じて聞いていると、まるで宙に浮いているかのような浮遊感が味わえます。

20分あまりの収録時間ですが、聞く前と聞き終わるでは、意識状態が全く違うことに驚かされます。心が軽く


Music Therapy for Migraine

2280円

「偏頭痛のための音楽療法」と名付けられたCD。「ストレス社会」といわれる現代の日本ですが、インドもまた同様のようです。
偏頭痛の原因は様々ですが、精神的な緊張、肩こりやストレスが原因であることが多く、悩みを抱えている人も多いようです。

このCDを聞くと、精神的な緊張がほぐれ、肩に入っていた力が抜けます。そうすると、筋肉の緊張がとけて眼圧が下がり、偏頭痛を緩和・解消してくれるとのことです。

肩こりに悩まされている筆者が実際に試したところ、とてもリラックス


Mystic Massage

2280円

インドから世界中に広がり、日本でも一般的となった「アーユルヴェーダ」ですが、アーユルヴェーダの真髄は、やはりマッサージにあるのではないでしょうか。
「心身相関」という考え方のアーユルヴェーダでは、施術時に患者さんがリラックスできる環境作りにもこだわります。
特に重要なのが清潔な空間、そしてリラックスできる音楽です。

このCDは、試聴していただければわかるとおり、「これを聴きながらマッサージを受けたらすぐに眠ってしまいそう」というくらい気持ちのよい音楽ば


Chants of India

2280円

「言葉に魂が宿る(=言霊)」という考え方は古くから日本にもありますが、インドでも同様です。インドに古来伝わる数々のマントラ(真言)が数千年の時を越えて現代にも伝わっているということは、それだけの力があるということではないでしょうか。

そんなマントラのなかでも、特に敬愛されているものをピックアップし、さらにインドの伝統的な楽器で伴奏を付けた、いかにもインドらしいCDがこちら。


Ishq Hi Maula – Anandmurti Gurumaa

1880円

イスラム歌謡・スーフィー歌手としてその名が知られるAnandmurti Gurumaaのアルバム。
イスラム歌謡で培った野太い声を生かしつつ、伴奏はポップなアレンジを施したという、非常に意欲的な作品。

日本でいうと、演歌歌手がレゲエシンガーになるくらい画期的!ぜひお楽しみ下さい。


Enchanting Strings – Shajaat Hussain Khan

1880円

未来志向のシタール奏者として知られるシャジャート・フセイン・カーンのアルバム。
従来のインド古典を踏襲しつつ、そこに新たな解釈を加えて現在進行形の印度音楽を切り開くスタイルは、誰も真似ができません。

古参アーティストの同じラーガの演奏と聞き比べると、よりその違いがわかるのではないでしょうか。


a jouney vol.1 and 2 – Vilayat Khan

3100円

インド古典音楽の伝統を正統に受け継ぎ、次世代へと昇華させる天才・ヴィラヤット・カーンの軌跡をたどることのできるCDが登場しました。

古いもので1955年、新しいもので1993年の録音が収録されており、一音一音に刻まれたヴィラヤット・カーンの歴史を垣間見ることができる、非常に価値の高い2枚組アルバムとなっております。


Introducing – Rahul Deshpande

2280円

男性声楽家の中で最も注目されているRahul Deshpandeのアルバム。

Rahul Deshpandeは、正確な音程のキープ、丸みを帯びた声質と、若いながらも非常に優れた歌唱力で、多くのファンを魅了しています。
このCDは1972年のスタジオレコーディングで、音質も非常にクリアです。

--------------------------------------------------------------
 有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
 ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
 http://www.tirakita.com/i (携帯)
 メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 


■気に入ったらシェアしよう!

Comments are closed.

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

TIRAKITA LINE@


TIRAKITAのLINE@アカウントができました!

新規記事が追加したときにお知らせいたします。画像のQRコードから飛ぶか、@tirakita を検索して友達追加してください!

今日のセールをピックアップ


今、人気の記事


全期間で人気の記事


今日の新入荷商品