インドの結婚式には不思議な儀式がいっぱい。 秘められた儀式の意味を探る【ティラキタ駱駝通信 10月19日号】

2017年10月19日     No Comments    Posted under: 駱駝通信バックナンバー

こんにちは!!
インドパパことティラキタの梅原です。お元気ですか?

昨日、ムンバイから1.9トンの荷物が届きました。

早速、 ティラキタのみんなで楽しく荷物を開けたのですが…なぜかちょっとづつ数が違うとか、注文したものとちょっとずつデザインが違うと言うインドならではの不思議な事情が、今回もまた出現しました。

「どうして同じものを送れないの?」と インド人に文句を言うと「We have many variation!!(種類がいっぱいあるんだよ!)」と逆ギレされることがしばしば。

キミたちは送れば終わりだろうけど…受け取る側の僕らは延々と商品ページを作り続けなければいけない地獄なんだよ~。
インド人様、勘弁してくれよぅ~。

さて、今週もいろいろな商品が入荷しました!!
ぜひ、ごゆっくりお楽しみください。


■インドの結婚式には不思議な儀式がいっぱい。 秘められた儀式の意味を探る

最近日本では、結婚式をしない人や、あまり大きくしたくない人も増えていますが、インドでは結婚式は人生の中の最大の行事。沢山のお金をかけて、それはそれは派手に行います。

参列する時に、いつも不思議に思っていたのが、彼らの結婚式における儀式の多さです。白馬に乗ったり、ココナッツを割ったり。

今回は、インドの結婚式における儀式の、一つ一つの意味を丁寧に解説してみました!!


■2017-2018年度版のティラキタカタログが出来ました!

ティラキタの商品の2割くらいが掲載されている2018年度版の紙のカタログが完成しました!

無料でプレゼントさせていただいておりますので、お買い物していただく時に、是非一緒にお買い物かごにお入れくださいませ。


■10000円購入でお香を6個プレゼント中です

10000円以上ご購入いただいた際に、お選びいただけるプレゼント品にお香の6個セットが入りました。

「お香を始めてみたいけどどれを選んだらいいかわからない…」「偶然の出会いを楽しみたい」という人にスタッフが祈りと願いを込めて独断で選んでお届けいたします。どんなお香が届くかはお楽しみに!


【今週のレシピ】カノムパンナークン


今回はタイのパン料理を紹介します。
「カノムパンナークン」は日本ではあまり馴染みのないタイ料理ですが、簡単に言うと「海老トースト」です。

油で揚げているのでサクッと香ばしく、カロリーを気にしながらもついつい手が伸びてしまう一品です。
辛くないタイ料理と言うことで、たくさんのゲストが集うパーティーメニューにもおススメ。ビールやハイボール、白ワインなどとの相性が抜群ですよ。

作り方はとっても簡単。海老のすり身に玉ねぎやパクチーを加えてパン塗った物を油で揚げるだけ。パンの間にはさんでもボリュームが出て美味しいですね。

 

1.とても豪華な婚礼用のサリーが入荷しました!!

2.カンタ刺繍の手作りノートがやってきました!

■実際にインドの香りがするメモ帳
不思議なことに、インドってインドの特別な香りがありますよね。このノートはインドの香りが残っている、特別なノートです。ノートを開くとインドのどこか懐かしいような香りが漂ってきます。

3.【秋物がやってきました】ネパールゲリのプルオーバーパーカー

4.スオミトランスの新作CD audiodugsが新入荷!

■高松を拠点とするnullzone渾身の2枚組
Salakavala,Igor Swamp,Squaremeat ,DJ Whiskey Baba,Kirnaと言った重鎮から、ADU,Gallopなどの若手まで幅広く網羅した、高松を拠点とするnullzone渾身の2枚組。
強い中毒性と強烈さを持った、全く新しい音波形のDrugと言う意味のaudiodrugとはまさにこのCDにふさわしい。

5.【秋・冬物】厚手ネパール伝統生地のヒマラヤンポンチョ

6.[2017年11月号] ワイワイタイランド ホテルはリバーサイドパート2

■リバーサイドホテル特集!
『月刊ワイワイタイランド』は、タイ語と日本語を同時に掲載した月刊誌。今回はホテル特集です。 あなたが訪れるのを待っている川沿いに佇むホテル。そこは楽園か、それとも天国か。素敵なサプライズが起きる魅惑のリバーサイドホテル。あなただけのホテルを見つけてみましょう。  

7.ラジャスタンの砂漠の民風インド人形の ペアキーホルダー♪

8.砂漠の国からゾウのハンギングがやってきました

■伝統的なインドのハンディクラフトです
天上から吊り下げるとアジア雑貨屋さんみたいになって凄く可愛いゾウのハンギングです。全て手作りで一つ一つ丁寧に作られています。釣り下がったゾウの装飾、金のボーダー、揺らすとチリチリと静かに鳴る小さな鈴のマッチングがとってもインドらしい一品。

9.【秋物】クリシュナマントラのフード付きジャケットが入荷♪

10.大英帝国時代のアンティークコンパスがやってきました

■大航海時代の香りを現代に伝える
このコンパスは大英帝国統治時代に英国からインドにやってきたものを複製したもので、古き良き時代を感じさせるアンティックな一品となっています。

11.槌目仕上げのラウンドターリーがムンバイからやってきました♪

12.売り切れだった中が見えるスパイスボックス[直径19cm]が再入荷!

■スパイスをまとめ、便利にお料理!
7種類のスパイスを保管できるマサラケース。スパイスの保存状態などが一目瞭然。中の器はプラスチック製なので錆びることもなく、お手入れもラクチンですね。

13.人気のプレーンコットンサルエルパンツがネパールからやってきました!

14.売り切れだったガタム Ghatam 南インドの伝統的な打楽器が再入荷♪

■素焼きのツボの楽器
ガタムは素焼きのつぼを叩いて音を出すインドにしかない特別な楽器です。

ガタムは専門の職人が10個焼いて数個しか出来ないといわれるほど、作成が難しい楽器で、土に鉄粉を入れて焼く事により、硬く締まった音を出します。

15.古都ジャイプールから美しいブルーポッタリーが再入荷しました!

16.ホーリーの色粉 お買い得10パックセットが再入荷しました!

■インドの春のお祭りで使われます
インドの春の祭り、ホーリーの時に使われる色粉です。インドで見かけたことがある人は多いと思いますが、日本の雑貨屋ではまず輸入しないレア品です

17.サイズで選べるカレー小皿に新サイズが入荷しました♪

18.持ち運びが楽なシタールのソフトケースが再入荷しました!!

■軽くて楽ちん!
ハードケースだと頑丈すぎるし、重すぎるという方にピッタリのシタール用のソフトケースです。外側は丈夫なビニールで、中にはクッションが入っています。

19.インド人になれる!ラジャスタンの本格カラフルターバンが入荷♪

20.[本]うまい雑草、ヤバい野草が再・再・再入荷!

■道端の野草って食べられるんだって!
変哲もない、その辺に生えている道端の野草が食べられるって知っていましたか? ヤサイはスーパーで買うもの、道に生えている草は食べられないものと言う、私達の固定概念をガツン!と壊す素敵な一冊です。

21.インドからやって来たレトロなペンチが人気です!

■アンティック風♪
遠いインドから来た、レトロな色や造形をしているペンチです。全体が黒色で、持ち手の部分は大きくな弧を描き湾曲しています。全体からにじみ出るかの様な不思議なアンティク感が魅力的なペンチです。


--------------------------------------------------------------
有限会社 ティラキタ mailto:nandemo_okotae@tirakita.com
ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD- http://www.tirakita.com/ (PC)
メルマガのあて先変更、解除はこちらからできます。 http://www.tirakita.com/melmaga.shtml
--------------------------------------------------------------- 
■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

今日のセールをピックアップ


人気の記事


今日の新入荷商品