世界で一番パラソルのある場所に行ってみた ? タイのバンセン・ビーチ

2013年9月19日     No Comments    Posted under: インドが大好き!!, 買い付けに行ってきました

数ヶ月前のメルマガでタイの地獄寺ワット・センスクを紹介しましたが、そのついでに世界で一番パラソルのある場所だと思われるバンセン・ビーチ(BANGSAEN BEACH)に足を伸ばしてきましたので紹介してみます。

このバンセンビーチ、ワット・センスクから歩いていける程度の距離にありますので、ワット・センスクと一緒に行くのがベスト。そもそも、ボク達もここに行こうと思っていた訳ではなく、ワット・センスクの帰りに「ビーチが近いから、ちょっと寄って行きたいよね」とたまたま行ってみたら…とんでもない場所に出会ってしまった、という感じなのです。

海が綺麗なタイですが、タイだったらどこでも綺麗かというと、流石にそうではありません。タイの中で海が綺麗なのはピピ島などの小さな島で、大きな陸地にあるビーチは大して綺麗ではないのです。ですので、このバンセンビーチも大して綺麗なわけではないのですが…バンコクから車で1時間の立地が決め手になり、週末になると多くの海水浴客が訪れるのだそう。

これが、バンセンビーチの入り口です。単なるビーチにしては立派過ぎる大きなモニュメントが立っています。

ビーチの中に入ってみると、貝殻を使ったお土産屋さんや、タイ料理の屋台などが並んでいます。なんだか、懐かしい夏の香りがします。

ずっと先までパラソルが並んでいます。一つ一つのパラソルの下に、一つのお店がありますので、数え切れないくらいたくさんのお店が並んでいることになります。

波打ち際に行こうと思って、並んでいるパラソルの中に入ったら…そこは、もう、パラソルパラソルパラソルパラソルパラソル…ずーーーっと先までパラソル!!!

一体どうなっているのか?と思って砂浜に出て、後ろを振り返ってみました。ずーーーーっと!! 地平線まで、見えなくなるまでパラソルが並んでいます。

反対側を見てみたら、やっぱり!!! こちらもまたずーーーーっと!! 延々とパラソルが並んでいます。とんでもない数です。

近くのパラソルの中にもう一回入ってみると、中ではタイ人たちが思い思いに寛いでいます。タイ人たちはマッサージをしたり、寝転がったり、タイ料理を食べたり、ビールを飲んだり…休日を楽しんでいるようです。

パラソルは海岸から陸地方向に向かって20個は並んでいるでしょうか。そして先ほど右も左も地平線の先までパラソルが並んでいたので…右に4Km、左に4Km、合計8Kmはパラソルが並んでいて、パラソル一個の直径が4mだとすると、単純計算で2000個、それに20個分の厚みが加わり、40000個! しかも全部同じ柄!!!

4万個のパラソルが並ぶ風景は「凄い」を通り越して「狂ってる!!」としか言いようがありません。想像を絶するパラソルの数です。

ふと立ち寄った場所でこんな凄い風景に出会うなんて!!
いやーー、やっぱりタイ!! 面白いです!!

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

今日のセールをピックアップ


人気の記事


今日の新入荷商品