インドってやっぱり変? インドのオモシロ写真!

2013年1月17日     No Comments    Posted under: インドが大好き!!

インドには僕達の知らないものや面白いもの、不思議な習慣などがいっぱいあります。今回のメルマガでは前回のインド訪問で見つけた面白いものをイロイロ紹介してみます。

変な黒い顔の前に青唐辛子&ライムがぶら下がっています。さて、これは何でしょう? この写真ではたまたま黒い顔と青唐辛子&ライムが重なって写っているので同じものに見えますが、この2つは別のもの。

青唐辛子&ライムですが、これはインドの魔除けです。ヒンドゥ教では、家の入り口から悪いものが入って来ないように「魔よけの飾り」を下げます。
唐辛子・レモン・唐辛子の順に糸で通して家の入り口に吊り下げます。
本物の唐辛子とレモンを使って作るので、1週間に1度、毎週土曜日に交換するのだとか。

子供が泣き出しそうな黒い顔はブリナジャール(burinajar)と呼ばれるもので、これも先ほどの「家の入り口から悪いものが入って来ない」という言い伝えに従ったもの。家の玄関にこの怖い顔を吊るしておくと、顔が睨みをきかせてくれ、悪いものが入ってこなくなるのだそうですよ。

 

これはニューデリーのコンノートプレースという中心街にある本屋さん。この本屋さん、英語の小説やペーパーバックを主に取り扱っています。でも、本の並べ方がだいぶ変! 上に積み重ねるようにして置いています。下の方の本は一体どうやって取るのでしょうか…

「どうしてこんな置き方してるの?」と聞いてみた所…
「場所がないからだよ。それに、こうした方が全部の本がお客さんに見えるだろ」

なるほど…一理ある気がしました。常識にとらわれないインド人、新しい陳列方法も考えだしてしまったようです。

ムンバイの友人が
「うちの子供がドリモン好きなのよ」と連絡して来ました。
「え? ドリモン? 何?」と聞き返すと、「日本のアニメよ。 あのロボットが道具出す…」

最初判らなかったのですが、よくよく聞いてみたら、インドではドラえもんはDoorimonになっているのだそう。結構な人気らしく、インド中の子どもたちが見ているのだそう。

そして、インドの市場に行ってみたらドラえもんのキャラクターグッズがありました! 放映している作品は本物ですが、売っているキャラクターグッズはやっぱりパチもんでした…

空港で荷物を預けるときは、「盗まれないかな」、「壊れないかな」と不安なもの。そんな心配症な人たちの役にたってくれるのがこちらのラップぐるぐる巻器ですが…巻きすぎて荷物が曲がってました!!! さすがインド!!

コルカタのB.B.D バグで見つけた変な棒です。金属製で、先がくるっと丸くなっていて、だいぶ使い込まれた跡があります。これは一体何でしょうか? 実はこれ、インドパパも本当に使い方が分からなくって、周りの人に聞いてみたんです。

「ねえ、これ何に使うの?」と聞いたらおっちゃんがおもむろに立ち上がり、横にあった市電の線路にテクテクと歩いて行き、線路のポイントの所に棒をぐいっと入れて、エイヤ! 
不思議な鉄の棒は実は、手動のポイント切り替え棒だったんです!

流石、インド! 10億の民がいると、色々な所が人力なんですね。

■気に入ったらシェアしよう!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

今日のセールをピックアップ


人気の記事


今日の新入荷商品