インドのショッピングモールに行ってみました!

2010年4月1日     3 Comments    Posted under: インドが大好き!!, 買い付けに行ってきました

最近、インドの至る所にあるショッピングモール。デリーやムンバイはもちろん、ちょっとした中規模の都市に行けばショッピングモールが出現しています。

今までインドの買い物といえば、家族経営の小規模な商店ががんばっていて、バザールに行って買い物をすると言うのが典型でした。でもバザールはごみごみしていて、ほこりっぽく、お世辞にも居心地がよかったり清潔だったりはしませんでした。

魚を売っている所ではハエがいっぱいだったり、八百屋では古い野菜を売っていたり。肉屋では切り殺されたまんまのヤギがぶら下がっていたり。暑くて、暗くて、ねずみが走り回っていて。私達の目から見ると「ここでは買いたくないなぁ」と思う感じ。そんな中、ショッピングモールが出来たのですから、一寸お金を持っている人は今までのバザールを避けてショッピングモールに行くようになったのだそうです。

そんな話を聞いていた私達、こないだの買い付けの時にショッピングモールに行けば何かインド料理以外のものを食べられるのではないかと思って出かけました。

インド料理、凄くおいしいんです。スパイスの香りが芳醇で、ついついお腹いっぱいまで食べ続けてしまいます。でも、インドで食べられる物は基本的にインド料理だけ。実際、インドに一週間もいるとインド料理に飽きてきます。

インドカレーは美味ですが、ずっと食べ続けているとやっぱり飽きてしまいますよね。パニールと言うチーズが入っている物、チキンの入っている物、卵が入っている物など、色々なバリエーションはありますが、すべては基本的にカレーです。

サンドイッチを食べようかな、と思ってもインド人の好みに合わせてマサラがかかっています。ポテトチップスは?と思って食べてみると、やっぱりこれもマサラ味。スイーツは当店で売っているようなインドスイーツばかり。インドには何一つとして、私たちの慣れ親しんだご飯はありません。

だから、インド料理以外を求めてショッピングモールへ行ったのです。お目当てのショッピングモールはデリーの市内、メトロに乗って行ける所にありました。きれいなメトロに乗って、きれいなショッピングモールにお出かけです。久しぶりにインド食以外のものを食べられるので、ワクワクです。

数駅乗って、モールに到着。モールの中は本当にピカピカ!! 私たちも「うわーーインドじゃないみたい!!」、「キレイだね!!」とまるでおのぼりさんの様な興奮気味。本当に清潔で、インドではなく日本みたいです。

「これだったら、インド料理以外のものあるはず!!」 と喜んでフードコートを探します。
ありました!!フードコート!!
やったー!!
これで、美味しいパスタやピザ、日本食も食べられるはずです。

ショッピングモール最高!!
ヤッホーー
きれいなお店が並んでいます。

でも…インドはインドでした。

喜んで全部のお店を見てみると……………出ているお店が全部インド食!!
パキスタンとの国境地帯アムリトサルの料理、ハイダラバードのビリヤニ、南インドのドーサ、ターリーに、ムンバイの有名料理バタタワラ、ベジバーガーが並んでいます。

期待していたピザは? 中華料理は? お寿司は?
いくら探しても、どこにもありません。

僕たちはスパゲティが食べたいんだけど、と思って探して見つかったのが「スパゲティ ウィズ チャパティ」と言うおかしな料理だけ。
ヤダ! そんな物、食べたくないです!

最初の期待が大きかっただけに本当にがっかり。
仕方なく、南インド風のドーサを食べて帰ってきました。

ああ、やっぱりインドはインド。
インド人が好きなように、出来ているのですね。
期待した僕が馬鹿でした…

■気に入ったらシェアしよう!

3 Comments + Add Comment

  • やっぱりインド食以外なかったのですね、、けれども、写真のショッピングモールは、スゴイ?☆
    私がインドへ、おじゃま虫ホームステイに行ってきた頃からすると、考えられない変わりようです。
    ちなみに、もう20年ほども前になりますが・・ そういえば、、あの頃、デリーの郊外住宅地エリアに大きな建物が建築中だったりしていましたから、その後の発展が急速だったのでしょうか・・
    ムンバイ(当時はボンベイでした)では、日本食レストランと称する所にホームステイ先の人が『美味しい日本食だから!』と私を無理やり誘い、自慢げに『ジャパニーズ・ディシィズ☆』・・美味しいのだ!人気なのだ!と連呼していましたが、目の前に運ばれてきたのは、大きなお皿に焼きそばのような焼肉のようなチャーハンのような????20年前の記憶で定かではないのですが、、とにかく、わけのわからない取り合わせと味とテンコ盛りの大きさでした。これが、、日本、、食、、?! あまりのショックに、その後しばらくは『私が日本食レストランを作ろうか』と、本気で悩んでいました。けれど、その頃、日本で私の滞在状況を気にかけていたインド人の友人たちがいたのですが、彼らの中の98パーセントは、たとえ忙しくても、食材を調達して自分たちで『インド料理』を作って食べることが、大好きだったし、当たり前だったですよ。そのことを思い出して、インド人はインド料理じゃないとダメなんだ?と思ったわけでした。だから、おしゃれなフードコートでのインド食の内容にも深くうなづける私です。   

  • ベナレスにイーバカフェという
    美味しい天ぷらうどんや日本食が食べれる
    素敵なお店があります。 ビジネスマン杉本と呼ばれる、
    インドで有名な日本人がやっています。
    是非とも行ってみてくださいね(^-^)/
    お味噌は、インドで作ったオーガニックで
    感動の味でしたよ!

  • ベナレスに日本食屋さん! それは革命的ですね! 私が滞在していた1995年から2002年頃には日本食といえばクミコハウス! インド人の作った日本食は偽物!ってな調子だったのですが…

    時代は本当に変わるものです。インドで作ったお味噌の味、ぜひ賞味してみたいものです。投稿、ありがとうございました!

もし宜しければコメントをどうぞ

XHTML: このコメントは以下のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インド雑貨・アジアン雑貨・民族楽器- ティラキタのブログです。僕たちが大好きな面白インド&アジアを楽しく紹介しています

人気の記事